ホーム

記事一覧

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤井六段 超速出世でドタバタ…六段グッズ検討も最短5月に七段の可能性


 今月17日に史上最年少で一般棋戦の優勝を果たし、同日付で六段に昇段した藤井聡太六段(15)の異例のスピード昇段を受け、関係各所が対応に追われている。将棋専門誌「将棋世界」の編集部は20日、修正に追われる慌ただしさをツイート。また、藤井六段の公式グッズを販売している日本将棋連盟が六段グッズ発売に向けた動きを進めつつも、5月にも七段昇段の可能性があるため、頭を悩ませている。

 藤井六段は1日に順位戦での昇級を決め、同日付で五段へ昇段。17日には全棋士が参加した朝日杯将棋オープン戦で優勝し、六段昇段を果たしており、関係者も「異例のスピード昇段」と解説する。

 この日午前、「将棋世界」の編集部は公式ツイッターで「藤井聡太六段の昇段スピードに、編集作業が追いついていかない」と校了間際のバタバタする様子を投稿。「いくらなんでも『五段に昇段なるか注目された藤井六段』はまずかろう」と嘆いた。

<以下省略>

※引用元:

藤井六段超速出世でドタバタ 五段わずか16日 六段グッズ検討も最短5月に七段?/デイリースポーツ online

https://www.daily.co.jp/gossip/2018/02/21/0011004506.shtml


管理人の反応

(゚д゚) マジ


ネットの反応

  • 超速出世でドタバタ…六段グッズ検討も最短5月に七段の可能性・・・くだらねぇ。将棋に興味の無い者にはどうでもいい話。どうせなら段位を100段くらいまで設ければいいではないか。AIの登場で今後も第二の藤井君が現れる可能性は否定出来ない。段位の認定の見直しが必要かも?
  • 今でこそ明るい話題でこうしてやってるが、売る側が相撲協会よりブラックで古臭い業界だからな。
  • 五段の時に書いたサインなり色紙等のグッズがあれば、かなりプレミアがつくはず。どっか転がってないかな?w
  • 来月3日発売の連載されている漫画は「藤井四段が五段に昇段」というネタ、「想像の斜め上45度を行く藤井六段。漫画はもう校了した後です(汗)」と困惑
  • 最短で5月に七段へ昇段する可能性もあり、流通期間がわずかとなるとプレミア化による転売屋が荒らすか…(。・ω・。)コマルナー
  • せっかくの素晴らしい功績に対して、ひどいニュース。書いた人の顔が見たい。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。