ホーム

記事一覧

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆け出しYouTuberが「阿鼻叫喚」 広告「新基準」導入で「終わった」「助けて」


   YouTuberが広告収入を得るための「パートナープログラム」に参加するための条件が、2018年2月20日から変わる。「チャンネル登録者数1000人以上」「過去12か月の総再生時間が4000時間以上」という従来よりも厳しい審査基準が設けられる。

   この変更に悲鳴を上げているのが、上記の新基準を満たせていない「駆け出し」のYouTuberたち。何とかして広告収入を得たいYouTuber同士が、互いのチャンネルを登録し合う動きまで出ているのだ。

※引用元:

駆け出しYouTuberが「阿鼻叫喚」 広告「新基準」導入で「終わった」「助けて」

https://www.j-cast.com/2018/02/16321457.html?p%3Dall


管理人の反応

(゚д゚) マジ


ネットの反応

  • もうyoutuberブームも終わりだな。結局早乗りした奴だけ生き残る事となったが。子供に人気の職業かもしれんが、まじめに働く多くの大人から見れば誇れる仕事じゃないよ。
  • 個人的には良いと思う。 駆け出しYouTuberが広告つけてたら見る気なくす(そもそも稼げないのになぜ広告つけるのかとイラっとする)から、お互いwin-winな気がする。
  • 文字だけの動画で広告多い奴は本当ゴミ、何度でも言おうゴミ糞である。 ツマラナイのに再生数増加しない中堅も潮時やで。諦めや
  • そもそもチャンネル1000人行かないような人間は動画で金取ろうとかはなから思ってない。 それで食ってる奴は転載屋か違法ア…
  • 相互チャンネル登録ね………でもYouTubeのヘルプに人為的な登録者数の増加はダメって書いてあるね。
  • 馬鹿じゃねえの、幼稚な無職ニートの集団が。いい歳して死体遊びする…


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。