ホーム

記事一覧

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19年演じ続ける沢口靖子、恐るべし「科捜研の女」/芸能ショナイ業務話


 テレビ朝日系人気ミステリードラマ「科捜研の女」シリーズが3月15日放送で通算200回を迎える。

 1999年10月にスタート以来、現在シーズン17を数え、現行のドラマでは最長寿シリーズとなる。刑事ドラマの代表格「はぐれ刑事純情派」が持つテレ朝の史上最長連ドラ記録シーズン18超えも夢ではなくなった。

 先日、主演の沢口靖子と共演の内藤剛志を取材した。200回の節目を迎え、会見を行った2人の会話から「科捜研の女」がなぜすごいのかがにじみ出てきた。

 沢口は足かけ19年演じ続ける京都府警科学捜査研究所(科捜研)の法医研究員・榊マリコについて「真実を突き止めるまであきらめない姿勢と思考のスピードの速さ、行動力がすごい」と考察。「ちなみに私はおっとりして慎重派」とにこやかに笑うが、薬品名など膨大な科学用語のセリフを覚える沢口の女優力にも脱帽する。スタッフによると、“科捜研の女”として科学で事件の謎を解き明かす説得力を持たせるため、スター女優はセリフを完璧にたたき込むだけでなく、薬品の効果なども日々、疑問があれば勉強しているという。

<以下省略>

※引用元:

19年演じ続ける沢口靖子、恐るべし「科捜研の女」/芸能ショナイ業務話 

http://www.sanspo.com/geino/news/20180216/geo18021611160021-n1.html


管理人の反応

(゚-゚) ウム


ネットの反応

  • 日本版CSIか。今後CSIサイバーのような展開を期待したい。ネット犯罪の方がこれからは着目されるべきかと。
  • ドラマに関して、テレ朝は他局が羨むほどキラーコンテンツが揃っているが、 新作でヒット作が出ない。 これはテレ朝の懸念材料と思う。
  • この一ヶ月半家にこもっていて再放送を何回か見たが、過去の話も面白い話が多く、一節が約13回前後ではあるが、19年続くのも頷ける。
  • 朝ドラ「澪つくし」からのファンです。これからも頑張ってください。応援しています。
  • 科捜研の女も来月で通算200回かぁ。凄い!あと、画像の土門さんとマリコさんが可愛い!


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。