ホーム

記事一覧

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康器具メーカーのタニタ社長。バーチャロンが好きすぎてツインスティック開発に乗り出す


 健康器具メーカーのタニタが15日、「とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)」に対応するツインスティックの開発プロジェクトを始動したと発表した。

 バーチャロンは1995年にアーケード向けに第1作が発売されたロボット対戦ゲームで、以降、シリーズを通して熱狂的なファンに支持されている。その最新作となる、とある魔術の電脳戦機は、15日にPlayStation 4用に発売された。

 バーチャロンはもともと、ツインスティックと呼ばれる2つの操縦桿を操作してプレイするスタイルとなっている。コンソール用にツインスティックコントローラがオプションで発売されたこともあるが、とある魔術の電脳戦機の開発を行なったセガゲームスの亙重郎氏によると、今回はさまざまな事情でコントローラの投入を断念したという。

 そういったなか、タニタの谷田千里社長が、突如としてツインスティック開発プロジェクトの始動を発表した。谷田氏は、ゲーム業界という異業種への参入理由について、「ゲームで楽しく遊ぶことは健康につながる」としているが、氏が個人的にバーチャロンのファンということの方が大きいようだ。

<以下省略>

※引用元:

【やじうまPC Watch】 健康器具メーカーのタニタ社長。バーチャロンが好きすぎてツインスティック開発に乗り出す

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1106777.html


管理人の反応

(゚o゚) オオ


ネットの反応

  • これは素晴らしい。握ると体脂肪量とか計測したりして、良識派の社員を強引に黙らせよう。
  • 社長の趣味だけで開発を始めるとは思えないので、この発表は同形状の他社にない健康関連機器開発を隠すためと思える。
  • 遊びすぎると腱鞘炎になって高校の自転車通学が大変になるかもしれないぞ!(体験談)
  • しかし今から開発プロジェクトスタートさせていつできるんだよ。採算絶対取れなさそう。
  • Watch- -前に出たのはサターン&PS2版の時だっけか?ケーブル改造したら使えたり、しないか。
  • 昨日発売されたソフトのコントローラーの開発をいまから始めるのでは遅すぎでは?W
  • PCパーツまとめ 楽しそうな会社やなw 猿人55號↑さんちで遊んだなぁバーチャロン。 なつかしい。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。