ホーム

記事一覧

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天、2019年末の“携帯参入”構想「6000億円で全国カバーできる」


 楽天は、2017年度(2017年1月~12月)決算説明会を実施。「第4の携帯会社」として参入を発表したMNO事業について、代表取締役会長兼社長 の三木谷浩史氏から言及された。

 楽天は現在、MVNOとして通信サービス「楽天モバイル」を展開している。昨年12月に発表した構想は、総務省が追加で割り当てる周波数帯(1.7GHz帯と3.4GHz帯で募集)を取得し、自前で通信設備を持つ事業者(MNO)を目指すというもの。

 楽天モバイルの2018年1月時点でのユーザー数は約150万人で、2年前の7倍の規模に拡大。売上は2015年度の6倍(金額は非公開)に成長しているという。三木谷氏は「180店舗を展開し、1日数千件の新規ユーザーを獲得している。これがMNOとして参入する自信になった」と話している。

 2月13日現在で、周波数帯の割当は決定していないが、もし楽天が周波数帯を取得できた場合、自前のサービスの提供は2019年末となり、既存の「楽天モバイル」ユーザーも準備が整い次第、新サービスへと移行される見込み。当初はカバーエリアが少ないため、既存の大手キャリアの回線を借りてカバーする形となるという。

※引用元:

楽天、2019年末の“携帯参入”構想「6000億円で全国カバーできる」

https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1106221.html


管理人の反応

(゚o゚) オオ


ネットの反応

  • 予定通り地デジで空いたVHF帯を使って広域マルチチャネルIP網を構築すればイイのに、いつまで狭域セル網を使ってるの?バカなの?(´・_・`)
  • この人の言う「全国」には、絶対に「離島」は入っていない!先行3社のこの離島での努力はすごい!楽天には無理。っていかやる気無し?
  • 営業利益が1,000億を超えているし、今回の投資シナリオも手堅いんだけど三木谷氏と楽天というイメージにはネガティブだわ。内幕聞くと…
  • 楽天経済圏か…。 仮想通貨の話ではないけれど、気になるワードだな。スーパーポイントもすでに支払いに使えるし。
  • 料金設定に着目したい。 MNOになったからといって極端に値上げできないと予想。 ネットワーク品質の改善で、MNPを検討したい。
  • イー・アクセスを参考にされてもなあ。過去に使っていたけど、本当に使いたい場所では使えなかったよ。それを見習っても、最終的には大きなところに飲み込まれたりしてね。SBとか(^^;
  • 6000億円も大きな額ですが、通信設備負担大きいので難しそう。地方はMVNOとしてドコモ回線利用という見方もありますが、それなら合理的。>>


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。