ホーム

記事一覧

RSS

たけしMCでも…フジ「27時間テレビ」が盛り上がらないワケ


 来月9日にフジテレビで放送される「FNS27時間テレビ にほんのれきし」。総合司会のビートたけし(70)と進行役の関ジャニ∞の村上信五(35)が制作発表の会見を行ったのだが、何ともしらけたムードが漂っている。それもそのはず、フジのお家芸だったバラエティー色は鳴りを潜め、歴史を扱った教養的な番組になるからだ。

 今年で31回目を迎える同番組に一体、何があったのか。

「フジテレビサイドが、これまでの27時間で数々の伝説をつくってきたたけしなら何とかしてくれるだろうと考えた結果、このような形になってしまった。“キャスティングありき”という今のフジを象徴するような番組作りです。しかも、本当はたけしはこの仕事をやりたくなかった。低迷する今のフジでいい番組が作れるわけがないからです。そこで、たけしサイドは自分が好きな“歴史モノ”を扱うなら、司会を受けてもいい――とムチャクチャな要望を出した。どうせ、フジは受け入れないだろうと思っていたら、あっさりオッケーしてきた。ギャラも破格のようです」(芸能プロ関係者)

※引用元:

たけしMCでも…フジ「27時間テレビ」盛り上がらないワケ|日刊ゲンダイDIGITAL

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/211027


管理人の反応

(`o´) オオー


ネットの反応

  • 火薬田ドンのいない夏。意外に寂しい。→
  • テレビ時代の終焉って訳か。これはラジオならぬテレビスターの悲劇だな。
  • たけしなりのゆすり、さすがやるじゃないか・・・厳しいのに目を覚まさないから、ふんだくって潰してやろうという割と痛快なやり口 見らんけど(;¬_¬)
  • 九月になった理由としては雛が忙しいからじゃなくて?
  • もうテレビ自体見ないのに、27時間も見れるか!って話














関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: