ホーム

記事一覧

RSS

ぜんぜん違うじゃないか……! 「Instagram写真VS現実」対比写真で完璧に見える必要がないことを知る


 Saraさんは「1年前に左の写真(現実の方)を見たら、悲観的になっていたかもしれません」としつつも、実際には落ち込む必要は無く、すべての人の体は角度などで異なって見えることを指摘。社会的イメージとしての「美しさ」から見て“悪い写真”でも自身を憎まず、いつでも完璧に見える必要は無いことを、対比写真に添えて伝えています。

 その他にも、座ったときには誰でもお腹がぽっこりとなる姿や、お腹をへこますように息を吸っている姿とリラックスしている姿を並べるなど、さまざまな対比写真を投稿。他人の姿と比べたり、理想とする姿に近づけようと無理なダイエットをするのではなく、自分のための生活を送るようにとコメントしています。

※引用元:

ぜんぜん違うじゃないか……! 「Instagram写真VS現実」対比写真で完璧に見える必要がないことを知る

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/29/news037.html


管理人の反応

(゚д゚) マジ


ネットの反応

  • こういうのを読むと、(この場合はよく見えるようになることを)頑張る参加者の比率が多くなっているために、結果的に頑張り続けないと駄目になってる業界(?)って本当に大変だなぁと思う。
  • バレエの先生がいつも言ってた事と同じ。 角度と、姿勢。 確かに、レッスン前と、レッスン後は違うシルエット。
  • 自撮り詐欺作戦も悪い事じゃないね。見方によって変わるもんね。 ---
  • アプリでゴリゴリ削るんじゃなく大切なこと。
  • ネットの写真は、魔人製造アプリもあるし、信用できない













関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: