ホーム

記事一覧

RSS

AIが「眠そうな表情」を判断 居眠り運転防止技術 パナソニックが開発


 車内に取り付けたカメラでドライバーの顔を撮影し、まぶたが開いている大きさや表情から、独自のAI(人工知能)技術で眠気レベルを5段階に分類。さらにセンサーで人体の発熱量や、周囲の明るさを計測することで、従来の眠気検知システムでは難しかった眠気レベルの推移を予測できるようになったという。

 これらの情報から、ドライバーの眠気が強まっていく可能性があると判断すると、眠くなりにくい車内温度や風量にエアコンを自動で調節したり、ドライバーへの警告や休憩場所の提案を行う。今後は、オフィスや教育機関などの用途も検討しているという。

※引用元:

AIが「眠そうな表情」を判断 居眠り運転防止技術 パナソニックが開発

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1707/27/news114.html


管理人の反応

(゚o゚) オオ


ネットの反応

  • 糸目の人だと勝手に車内の設定が変わる暴走車なる?
  • 昔、本当にぶつかりそうになった事あるから早く実装して!!
  • この技術けっこうインパクトでかいなー。ちょっと怖い。
  • 「いつも眠そうな顔をしてますね」と言われた私はいったいどうなってしまうのか。
  • ドライバーが寝たら起こそうとするのが日本人の発想 ドライバーが寝ても、車を運転してくれるロボットを作るのがアメリカ人の発想


















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: