ホーム

記事一覧

RSS

「ひのきのぼう」に込めたドラクエ精神 堀井雄二が語ったこだわり 「かしじゃない、絶対にひのきだ!」


 ドラゴンクエストに出会った時から気になっていたこと。なぜ「ひのきのぼう」は、ただの「ぼう」ではなく「ひのき」なの? 30周年という節目の年、生みの親である堀井雄二さんに、長年の疑問をぶつけてみると……「絶対、ひのきのぼうなんです」。返ってきたのは明快な答え。最弱アイテムの名前には、初代から11作目となる新作「XI」まで守り続けてきた「ドラクエ精神」が込められていました。

※引用元:

「ひのきのぼう」に込めたドラクエ精神 堀井雄二が語ったこだわり - withnews(ウィズニュース)

https://withnews.jp/article/f0170726004qq000000000000000W00810701qq000015620A


管理人の反応

(゚-゚) ウム


ネットの反応

  • 制限だらけの状況だからこそ、制限をクリアしつつ、意図が端的に伝わりやすい「ひのき」がチョイスされたってことか。なるほどなぁ。
  • (withnews) 容量が少ない時代の工夫には時に凄いセンスが現れる。
  • 「ただの棒じゃだめ。でも『かしのぼう』だと、お菓子みたい」。平仮名にした時に一目でわかることが大事だったと。なるほど!
  • ドラクエ5のかしのつえは何かわからなかったなあ。ひのきはそういう木だと分かった。あとチェインメイルではなくくさりかたびらとか好き
  • (withnews) コメ欄でさんざん「たけざおは?」と言われている件。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: