ホーム

記事一覧

RSS

松居の暴走「止められないケースも」法律の専門家が指摘


 提訴することで松居の暴走を止められるのだろうか。レイ法律事務所の佐藤大和弁護士は「提訴することによって訴訟相手への抑止力になるのが一般的だが、相手が復讐(ふくしゅう)の鬼と化していて止められないケースもある」と指摘した。

 佐藤弁護士は、この騒動と似た元恋人の訴訟の例を挙げ「交際中のことを暴露する彼女を彼氏が提訴し、損害賠償請求が認められた。でも彼女は暴露をやめなかった」と説明。その後、女性は警察に事情聴取されたことで暴露をやめたという。「彼女は自分が正義だと信じていた。その点は松居さんも同様なのではないか」と話した。

[外部サイト]

松居一代、7年前に“段ボール騒動” 不倫疑い滞在先に私物送付

松居一代、大宮エリー氏の反論に反論「何が、事実誤認なのか」

<以下省略>

※引用元:

松居一代のニュース - 松居の暴走「止められないケースも」法律の専門家が指摘 - 最新芸能ニュース一覧 - 楽天WOMAN

https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/sponichin_20170722_0061


管理人の反応

(゚o゚) オオ


ネットの反応

  • 「相手方の弱点を狙う」。松居さんの件とは異なりますが、一般的には、「相手方が一番嫌なことは何か」をまず考察することが、トラブル解決のコツの一つだと思うのです。
  • 彼女の場合、数ヶ月単位ぐらいでネットから完全に隔離して、何も書かず、動画もあげず、メディアにも語らず…という時間を作らないと駄目かも…。
  • 松居の暴走「止められないケースも」法律の専門家が指摘(スポニチアネックス)▶︎船越さんのご両親たちは、みなさん大反対されていた事を思い出します。松井さんの仮面の下を見ていた様に思います。でも、夫婦間のことなんだからほっとけばいい!
  • リベンジポルノと同じことをやってる。植毛や個人が服用してる薬、住居不法侵入等など。
  • ストーカー規制法みたいなもので、気違いに法律は通じない。物理的に隔離するほかないね。





















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: