ホーム

記事一覧

RSS

梅宮アンナ反省、収入低い男性に「人としてどうか」

 タレントの梅宮アンナ(44)が、自分より稼ぎが少ない男性をバカにしていたという過去を反省した。

 梅宮は18日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」に出演。16日放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」でレイザーラモンHGと住谷杏奈夫妻が告白した夫婦間の出来事についてコメントした。

 住谷は、結婚当初はブレイク中だった夫よりも収入が少なかったが、HGの人気が衰える一方でコスメやファッション関連の実業家として成功。夫婦の収入が逆転すると、夫へ暴言を吐くようになり、夫婦関係が壊れていったと告白していた。

 このエピソードに梅宮は「結構自分がお金を稼いでしまうと、男の人をバカにしちゃうことがある。結婚してる時もそうだった」と明かし、「暴言も吐いちゃった。『人としてどうか』って」と、人格否定までしてしまったことを反省。男女関係が円滑に続くためには「女があまり稼がない方がいいと思う」と持論を展開した。

※引用元:

梅宮アンナ反省、収入低い男性に「人としてどうか」 - 芸能 : 日刊スポーツ

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1857680.html


管理人の反応

(`o´) オオー


ネットの反応

  • そうじゃないだろ(笑)旦那より稼いでも、本当の愛情があれば「私が貴方を・・・」くらいに思うよね。貴女みたいな女は「男=金」感覚なんだね!「理想は自分の親」みたいなね。それでは幸せにはなれないよ。残念。
  • 確か西川先生も同じパターンだったような気が。 結局最後はお金じゃないというのを、最近の女性達はわかってきた人はわかってきた。これはいい傾向だと思う
  • 人として相手を何があろうと敬えるかどうかが問題。 ただ、妻が夫より収入よくたって逆転したって相手を敬えるかどうかが大切だ。 ただ、暴言を吐くのは簡単だよ。 そこからどう持ってくるかが大切
  • これは場合によりけりかな? 同じ職場にいるなら切磋琢磨、でレベルアップというのもあるでしょ。 実際僕らはそんなんだし。
  • 稼ぎ=生産性 これが高い人間が人として優れている。 正論を言っているのに反省しないでほしいな。














関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: