ホーム

記事一覧

RSS

ロシア、一回のロケット打ち上げで衛星73基の軌道投入に成功


【7月15日 AFP】カザフスタンにあるロシアのバイコヌール宇宙基地(Baikonur Cosmodrome)で14日、ロケット「ソユーズ(Soyuz)2-1A」が打ち上げられ、画像収集衛星1基と小型衛星72基の軌道投入に成功した。ロシア国営宇宙企業ロスコスモス(Roscosmos)と研究機関グラブコスモス(Glavcosmos)が発表した。

 ロスコスモスの声明によると、ソユーズはグリニッジ標準時(GMT)14日午前6時43分(日本時間同日午後3時43分)に打ち上げられた。

 ロシアの通信社各社によると、グラブコスモスが軌道投入を担当し、GMT同日午後2時41分(日本時間同11時41分)までにすべての衛星の分離に成功したという。

 これらの衛星は3つの異なる軌道に投入された。グラブコスモスは「このような複雑で大規模なミッションが立案・実施されたのは世界で初めて」としている。

<以下省略>

※引用元:

ロシア、一回のロケット打ち上げで衛星73基の軌道投入に成功

http://www.afpbb.com/articles/-/3135877


管理人の反応

(`o´) オオー


ネットの反応

  • News 最近パッとしなかったロシア系の宇宙開発だったが、こいつはすごいなぁ!
  • 今や宇宙開発の先進国はロシアと中国。
  • 使い道が悪の方向に向かえば、「一回のロケット打ち上げで核弾頭73発を分散させて投下可能」
  • すごい技術だなぁ。
  • 偵察衛星かと思ったら違う模様…












関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: