ホーム

記事一覧

RSS

舞台から転落の中嶋しゅうさん、死因は急性大動脈解離


 6日に東京・豊島区の東京芸術劇場シアターウエストで初日を迎えた舞台「アザー・デザート・シティーズ」出演中に舞台から転落し、救急搬送先の病院で死亡が確認された俳優の中嶋しゅうさん(享年69)の死因が、急性大動脈解離だったことが7日、わかった。所属事務所が発表した。

 <HPに掲載された文は以下の通り>

「中嶋しゅうを応援して下さった皆様へ」

 既に報道等でご承知の事と存じますが、7月6日に初日を迎えました「アザー・デザート・シティーズ」の上演中、弊社所属俳優、中嶋しゅうが、舞台下に転落した原因につきまして、検視の結果「急性大動脈解離」を発症していたことがわかりました。

 昨日の舞台初日に足をお運び下さり観劇いただいていたお客様、また観劇を心待ちにして下さっていたお客様、共に舞台上で共演させて頂いたキャストの方々、そしてスタッフの方々に於かれましては、多大なご心配、ご心労、ご迷惑をおかけしてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。このような結果になってしまい、まだ気持ちの整理がつかずにおりますが、今後のことにつきましては、また改めてご報告させて頂きます。

<以下省略>

※引用元:

舞台から転落の中嶋しゅうさん、死因は急性大動脈解離

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170707-OHT1T50196.html


管理人の反応

(゚д゚) マジ


ネットの反応

  • 「急逝」…まあ間違ってはいないな。 「慢性」ってか予備軍の段階で気づいて手術して助かったのが加藤茶。「急性」は一気に大動脈裂ける。搬送されても原因部位がすぐに特定できんとアウト。
  • ああ、そうだったのかあ。父親の大動脈瘤や僕自身の心筋梗塞の経験からしても血管関係は何の予兆もなくいきなりドカンと来るからなあ。
  • 急性大動脈乖離は硬く脆くなった動脈がちぎれて体内で大量出血するんやで。致死率かなり高いやつ。南無南無。
  • 今年の「コード・ブルー」や「救命病棟24時」の再放送でも、よく聞く病名だけど、自分が倒れた際の病名なので、かなりドキドキする(^_^;)。
  • 急病だったのですね。奥様の鷲尾さんも急な知らせでお辛かったろうし、それでも自身の舞台を務め上げるとは感服です。舞台でと言うのが、ある意味で本望だったのかもしれないですね。 合掌
  • ライブドアニュース 落ちたことによる外傷で亡くなったのか、落ちる前に亡くなるか意識を失うような病気になったのかどっち?と思っていたら、後者だったのね。
  • ああ、やっぱりか。たかだか1メートルの舞台から落ちて亡くなったっていうから間違いなく意識が無い状態での転落とは思ってたけど…。 ---


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: