ホーム

記事一覧

RSS

中国、人気VPNサービスに停止命令か--SNSへのアクセスさらに困難に


 「Great Firewall」と呼ばれるこのフィルタは、中国政府が望ましくないと考えるニュースサイトに加えて、TwitterやFacebookなど、中国政府の統制が及ばないプラットフォームであるソーシャルメディアサイトへのアクセスをブロックしている。ユーザーはこの規制を回避するため、フィルタのない国外のサーバにトラフィックを中継させるVPNを利用しているが、この選択肢が近く使えなくなる可能性がある。

 Bloombergの報道によると、人気VPNサービスのGreenVPNは現地時間7月1日以降サービスが利用できなくなると顧客に通知し、規制当局から運用を停止するよう命令を受けたと説明したという。同社だけではないようだ。記事では、人気の高い別のサービスであるSuperVPNもブロックされている可能性があると伝えている。

 中国の企業やスタートアップは、しばしばVPNを利用してFacebookやTwitterにアクセスし、顧客やファンと交流している。中国指導者層の人事が刷新される秋の中国共産党第19回全国代表大会に向けて、中国政府が取り締まりを続ければ、各社は近く西側の市場から締め出されることになるかもしれない。中国当局はこれに先立ち、「否定的な会話」をブロックするため、「微博」(Weibo)など国内のソーシャルメディアプラットフォームも規制した。

<以下省略>

※引用元:

中国、人気VPNサービスに停止命令か--SNSへのアクセスさらに困難に

https://japan.cnet.com/article/35103776/


管理人の反応

(゚-゚) ウム


ネットの反応

  • 日本の野党やマスコミ達。これが言論統制、報道規制ってやつ。まぁ日本で騒いでいる者は中国から金をもらってる工作員だろうが。
  • 在中外国人にとってVPN規制はキツイな~かわいそう…海外暮らしのイライラが少しは解消されるのに。
  • いまの中国人にとっては、VPNがないとインターネットを使う意味がないらしい。大幅規制されたら大変やん!
  • (CNET Japan) 社会的に多くの問題があるのでしょうが、個人的には中国のオタクが可哀想でしてね、こういうの。
  • 仮想通貨取引にもなにかしらの影響は出てきそう。
  • 共産党系の考え方はこうですね~都合の悪い情報はシャットアウト!


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: