ホーム

記事一覧

RSS

うつ危機か…海老蔵、ブログで途方に暮れる心境吐露 精神科医が危惧する「兆候」


 長い闘病の末、22日に乳がんで妻の小林麻央さん(享年34)を亡くした歌舞伎俳優、市川海老蔵(39)。この1週間、涙ながらに会見し、舞台を勤め上げ、子供たちを支え、気丈に振る舞ってきたが、ここに来て変化が現れ始めている。専門家は、この1週間が一番気をつけなければならないと指摘する。

 海老蔵は麻央さんの死後もブログで身辺を伝えている。しかし1日に20回近く更新する状況に、27日には「居ても立っても居られないとき、私はブログが1つの支えになってます」とつづった。

 26日には、日本テレビで放送された追悼特番を見ながら「まお、あいたい、あいたいよ」とぽつり。さらには長男の勸玄くん(4)が朝、突然泣き出すなど、母親を失ったことに傷ついていることに途方に暮れる心境も明かしている。

<以下省略>

※引用元:

うつ危機か…海老蔵、ブログで途方に暮れる心境吐露 精神科医が危惧する「兆候」:イザ!

http://www.iza.ne.jp/kiji/entertainments/news/170630/ent17063023100029-n1.html


管理人の反応

(゚д゚) マジ


ネットの反応

  • 子供達や仕事のスタッフが常にそばにいる環境だと声を上げて泣くことも難しいだろう。辺りをはばからず心のままに泣く時間をもてますように。
  • いや、喪中で1、2ヶ月休める人って世の中それほどいないから。誰だって大切な人を失えば心が壊れそうになる。むしろ何も感じない人の方が治療が必要でしょ。
  • 精神科医が危惧する「兆候」(夕刊フジ) 非科学的代替医療が命を奪ったことを後悔するとしたなら、それを広く訴えることこそ命を救い、命を無駄にしないことになる。
  • 精神科医が危惧する「兆候」(夕刊フジ) 私も父が急死した時、ショックで何もやる気がおきませんでした。最愛の人の死は精神的に辛い。どんな形でもいいので、気を紛らわすのは大事です。
  • <周りに心情を話せる人がいると良いのですが。話を聞いてもらうだけでもずいぶんと楽になれる。気持ちの整理がつくまで年数かかる。焦らないでいいできることを>
  • 精神科医が危惧する「兆候」(夕刊フジ) 全然、立場も責任感も違うけれど、よく解る。サポートと癒しが大切だと思う。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: