ホーム

記事一覧

RSS

須藤凜々花「人妻48」結成プラン浮上 既婚者OG復帰に需要も


「第9回AKB48選抜総選挙」(17日)での結婚宣言が衝撃と大波紋を呼んだNMB48の須藤凜々花(20)が、21日に都内で会見して改めて「結婚します」と語り、グループからの卒業の意向を示した。本紙既報通り“人妻アイドル”としてのグループ在籍も提案されたというが、「卒業を考えている」と保留。それでも卒業後、タレント続行の意思を持つ須藤には、将来的に「HTD48(人妻48)」での復帰が、関係者や一部ファンから期待されているというからオドロキだ。

 神妙な面持ちで会見に臨んだ須藤。22日発売の「週刊文春」では、医療関係の仕事に従事する20代男性A氏との“お泊まり愛”が報じられた。報道陣から「結婚する相手は週刊誌に出た方?」と聞かれると、正直に「はい」と返答した。

 A氏とは、一昨年11月に開かれた須藤の母親の誕生日会で初対面。「初めて会った時から、好きだなって。たたずまいがすてきだった」と須藤。昨年末に結婚を意識し、プロポーズは今年初めに受けたという。「『卒業したら結婚しよう』と約束しました。(結婚宣言の後に)『一緒に絶対、すてきな人生を歩んでいこうね』と言われました」と話したが、結婚の時期については「まだ決まっていません」とした。

 今後のグループ活動を問われると、「今の時点では卒業したい、卒業する方向で考えています」とキッパリ。本紙が既報した“人妻アイドル”として活動を続ける可能性については「(秋元康プロデューサーらから)卒業しないという提案も受けたんですが、卒業することを考えていて。できるなら(卒業したい)と思ってます」と続けた。

 一方、須藤は哲学書「人生を危険にさらせ!」を出版するなど「将来は哲学者を目指す」と語る才女。「今までグループ活動で哲学書を出させていただいたりもしたので、どういう形でも。その(タレントの)選択肢もあるかなと思います」と芸能活動を続ける意向を明かした。

“人妻アイドル”として現在のグループへの残留は拒否する須藤だが、タレントとして活動する意向がある以上、まだまだアイドルとしての可能性はゼロではない。

 というのも、ある出版関係者は「AKBのOGメンバーや世間から批判を浴びてしまい、今のままのアイドル活動には、後ろ向きな面も見せている須藤ですが、今はまだ分からない。きっと秋元プロデューサーはグループ残留を提案している以上、様々な試案を描いているはず。別にNMBに所属しつつも、独自の路線で1人で活動してもいいでしょう。まだ卒業のタイミングさえ決まってないわけですから。周囲の提案に須藤自身が納得できれば、新しいアイドルのスタイルとして、復活するかもしれない」。

<以下省略>

※引用元:

須藤凜々花「人妻48」結成プラン浮上 既婚者OG復帰に需要も

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/700572/


管理人の反応

(゚-゚) ウム


ネットの反応

  • 既婚者OG復帰に需要も(東スポWeb)これを許してしまうと、今まで恋愛発覚で処分された娘達はどう思うかね。処分された娘達のファンやった人達はどう思うかね。
  • 結婚する事が批判されてるんじゃなくて結婚決まってるのに騙して大金使わせた詐欺行為が批判されてる。なのに芸能人続けるとか厚顔無恥もはなはだしい。秋元もやっぱ頭おかしい。
  • 安心安全だし推しメン見つけすそう!! 是非とも結成していただきたい!!! 産休入り前の特別公演とかあればなおやりがいがある…夢がある!!!
  • 『人妻』と聞いて「濡れとるやないか!」と脊髄反射レスしてしまうのは、くりぃむオールナイトリスナーの悪いくせ。
  • 運営側に一言言いたい。人妻48なら「恋愛解禁、人妻アイドル」で「不倫、ストーカー」解禁かい?「人妻48」を設立するなら現48グループとはおさらばだぜ‼️
  • 48グループだとそうなるんだろうけど、人妻デリヘルっぽいネーミングだ。「奥様鉄道69」あたりの系列にありそう。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: