ホーム

記事一覧

RSS

<不妊治療>「卵子若返り」?で出産 大阪の施設が発表


 母親本人の卵巣から採取したミトコンドリアを卵子に自家移植する新たな手法で、女性4人から5人の健康な子どもが生まれたと、大阪市の不妊治療施設が21日発表した。だが、施設側はミトコンドリアの移植と妊娠・出産との因果関係などの詳細については「説明できない」としており、専門家からは、効果や安全性への疑問の声が上がっている。

※引用元:

不妊治療:「卵子若返り」?で出産 大阪の施設が発表 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170622/k00/00m/040/082000c


管理人の反応

(゚-゚) ウム


ネットの反応

  • ここまで来れば人体実験と同じ。不良品が生まれても処分できない。欠陥がある人間が育って何らかの害をもたらしたら誰が責任を取るのだ…。?
  • パラサイトイヴの世界が現実になったとは凄い。何にせよ健康な子供が生まれるのは歓迎です。むしろ推進すべき!
  • >患者の卵巣から、細胞の中でエネルギーを作るミトコンドリアを採取し、体外受精の際に卵子に精子と共に注入する 個人的には卵子提供や代理出産に頼るよりいいと思うわ。
  • 「この手法は患者の卵巣から、細胞の中でエネルギーを作るミトコンドリアを採取し、体外受精の際に卵子に精子と共に注入するもの。米国企業を中心に開発され」
  • 臨床医学的、研究倫理的、生命倫理的に問題あり…<不妊治療>「卵子若返り」?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: