ホーム

記事一覧

RSS

リアル図書館戦争の懸念 中学校の蔵書に市議会が口出し

 理不尽な検閲が横行する様を描いた「図書館戦争」さながらの展開か――。大阪府門真市の市立中学校で図書館の蔵書として購入したライトノベルが「わいせつで扇情的」と市議会で批判を受けた。表紙に描かれているイラストの女性が「肌もあらわで、おっぱいが大きい」ことなどが理由だという。今どきの中学生がその程度の絵で“たかぶる”のか疑問だが、関係者は公権力が学校の選書に口出しする事態を憂慮。5年前の“はだしのゲン騒動”の二の舞いにならないか、懸念が膨らんでいる。

 同市の教育委員会学校教育課によると、中学校が図書館の蔵書として2015年に購入した5タイトル17冊のライトノベルに対して、14日の門真市議会の場で「わいせつで扇情的」と批判が出た。ある市議が「表紙がわいせつで、青少年の気持ちをたかぶらせる」として、図書を公費で購入した点を問題視したのだ。

<以下省略>

※引用元:

リアル図書館戦争の懸念 中学校の蔵書に市議会が口出し

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/698436/


管理人の反応

(゚д゚) オオ


ネットの反応

  • 「エロマンガ先生」とか「ネトゲの嫁」が「扇情的」とか、このお役人・政治家の住んでいる国は日本なの? 見識を疑う。読んで評価した人いないの? てか、逆に宣伝乙?
  • 門真市議会で、これを発言した大馬鹿者の氏名を明らかにして、さっさと議員を辞めてもらうのが門真市にとっても日本にとっても最善策。同じ事を居酒屋で言ってる分にはかまわんからね。
  • 活字で育った世代にはラノベとか論外なのか?折角活字を受け継ぐ次世代がいるのに、それすら拒絶すると活字自体がオワコンになるのでは?
  • この図書担当の教諭「恋愛負け組の僕に、Hなメイドが届きました。」とか「エロマンガ先生」とかのバリバリHとかエロって書いてる本よくいれたな
  • 図書館に源氏物語とか東海道中膝栗毛は置いてないのか? ――はっ!? つまり今のラノベが古典レベルに古くなれば問題は起きないわけだな。未来の子は幸せだ!
  • そもそもエロゲみたいなラノベ作る作者と発売を許可した出版社に問題があるのに、何故争いの争点がここになるのか。
  • 一体何歳の市議なんだ。老害なのか、無知なのか。いまスマホでどんな画像や表現が氾濫していると思っているんだろ。ラノベが猥褻と思うほうが変だろ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: