ホーム

記事一覧

RSS

歌丸 退院し即仕事復帰 落語はできず、謝罪「呼吸器の方がまだ…」


 今月2日から左肺炎慢性呼吸不全の急性増悪のため、横浜市内の病院に入院していた落語家の桂歌丸(80)が14日、退院し、同市の神奈川県民ホールで行われた春風亭小朝(62)との落語会「特選 匠の噺会」に出席。「呼吸器系の方がまだ完全に治っておりません」ということで、落語は披露しなかったが、観客に謝罪とあいさつを行い、仕事復帰を果たした。体重は「35キロ」だという。

 歌丸は会の冒頭、着物姿ではなく私服のカーディガン姿で、高座の前に設置されたイスに座って登場。鼻には酸素吸入のチューブを入れた状態ながら、はっきりとした声で「このたびは、お客さまを始め、関係各位の皆さま方に大変なご迷惑をお掛けして、何とも申し訳がないと思っております」と謝罪した。

 その上で「本来でございますと、今日も着物を着て、高座の上からお客さま方に一席聞いていただかなければいけないんですが、肺炎は良くなったんですが、呼吸器の方がまだ完全に治っておりませんで、ちょっと息苦しゅうございます」と、まだ落語ができる状態ではないことを説明した。

 約10分にわたるあいさつでは、落語の「枕」のような笑い話も次々披露。「正直言いますと、1時間半前に退院して参りました」と明かすと、客席からは笑い声と拍手が起こった。病状を「誤嚥性の肺炎でした」とし、さらに包帯を巻いた左手首を見せながら、入院中に寝返りを打とうとして手をついた時に痛めたと説明。体重については「みっともなくて、今の目方なんてはっきり申し上げられません…。35キロなんて言えません」と、最近恒例となった“ネタ”の形で告白した。

<以下省略>

※引用元:

歌丸 退院し即仕事復帰 落語はできず、謝罪「呼吸器の方がまだ…」/デイリースポーツ online

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/06/14/0010281995.shtml


管理人の反応

(゚д゚) マジ


ネットの反応

  • ヘビースモーカーだもんなあ・・・。 『一番吸ってたころは1日に缶ピースを6~70本。意志が強いもんで、みんながやめても私だけはたばこをやめなかったんですが…… 』
  • 「少し休まれたら…」の声があるのは、わかる。でも、多分立ち止まった方が弱るとご本人も分かっておられるのでは。
  • 本当は十分休養した方がいいんだろうけど、歌丸さん本人が活動再開したいんだろうな。
  • そうですよ。養生しないと。休むのも仕事のうちだと割り切っていいと思う。
  • 歌丸師匠、謝罪される必要はないですよ。 ゆっくり療養されてください。
















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: