ホーム

記事一覧

RSS

JASRAC、美容室など全国352店舗に一斉法的措置 BGM利用の著作権手続き求め


 日本音楽著作権協会(JASRAC)は6月13日、施設内でBGMを利用していながら音楽著作権の手続きが済んでいない178事業者・352店舗(うち163事業者・205店舗が美容室)に対し、全国の簡易裁判所に民事調停を申し立てたと発表した。

 JASRACは2015年以降、無許諾でBGMを利用する施設への全国一斉法的措置を実施。2015年には171事業者・258施設、16年には187事業者・212店舗に対して法的措置を行っている。

※引用元:

JASRAC、美容室など全国352店舗に一斉法的措置 BGM利用の著作権手続き求め

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/13/news089.html


管理人の反応

(゚д゚) マジ


ネットの反応

  • 痛いニュース(ノ∀`) ここまで来るともうおかしいね。 自分達の懐に入る高給を見直せよ。 岡本真夜の上海万博の時、何もしなかったくせに。
  • 主婦がスーパーの前に自転車を置いても撤去されないからと調子に乗って駐輪場代わりに使っていたら、ある日急に撤去されて発狂。
  • 最近思うんだけど、この人らよっぽどお金に困ってんのかな? そうだとしても、こんなになりふり構わず金集めってどうなのよ?
  • BGMはsoundcloudとかにすればいいよ。音楽に限らず著作権主張し過ぎると、逆に作品の死を招く。誰も聞かなくなり誰も参照しなくなる。
  • ITmedia NEWS JASRACは著作権法が生み出した怪物。問題は複雑な著作権法にあるようだ。放送法もそうだが問題のある法律が多い。
  • 着実に公共の場所から音楽を消し去りに来てるな。もう店舗で音楽流れてるのは家電量販店のテーマソングくらいだしな。
  • 美容院で新しく知った音楽もたくさんありますけどね。そういうので拡がる市場がある、という考え方はできないものか。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: