ホーム

記事一覧

RSS

最近のクルマ、顔つきが“反抗期”っぽいのはなぜ? カーデザインのプロに理由を聞いた


 IoT、人工知能(AI)──盛り上がる先端テクノロジーを語る上で、「自動車」は欠かせないものとなった。人々が夢見た「自動運転」が現実のものになりつつあるからだ。今年5月には、トヨタ自動車が開発中の自動運転車に、半導体メーカー・米NVIDIAのAIプラットフォームを採用すると発表して話題を呼んだ。

 NVIDIA(エヌヴィディア)は、少しでもPCをかじったことがある人なら知らぬ者はいないであろう有名企業。一部では“謎のAI半導体メーカー”と、あえて報じられたが、これまでなじみがなかった業種同士の協働を象徴する出来事だったからこそと感じる。

 この連載では、新たな局面を迎えつつある乗り物の未来やトレンドを、親しみやすい身近な話題かつ、IT寄りの視点で紹介していく。

 今回ピックアップするのは、カーデザインの話。どうやら車の見た目は技術の進歩とともに「女性の化粧」と関係があるらしい。一体どういうことだろうか。

<以下省略>

※引用元:

最近のクルマ、顔つきが“反抗期”っぽいのはなぜ? カーデザインのプロに理由を聞いた

https://news.biglobe.ne.jp/it/0613/imn_170613_6218740218.html


管理人の反応

(゚-゚) ウム


ネットの反応

  • ノートてさエンジン積んでるから吸気口ないといけないよね?パーツも流用した方がコスト低減になる。
  • このへんの感覚を早く更新してほしいです。 ”初代ヴィッツの大きくて丸いテールランプにLEDを取り付けても似合わないですよね。”
  • 「NOTE e-POWERは電気自動車なのに従来の車と同じデザインにした」。 まて、従来と同じサイズのエンジン入ってるわ!!w
  • ペルソナ、逆張り、時代性…。 色んな要素が複雑に絡み合っていく中で発想が生まれていく。
  • ( ˙-˙).oO(個人的には流線型は嫌いではないけど、ヤ◯キー向けなのは…。)























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: