ホーム

記事一覧

RSS

違法な中絶手術の防止策…日本医師会、全産婦人科医に「指定」取得を要求へ


 日本医師会は、人工妊娠中絶手術を行う母体保護法指定医の取得を、すべての産婦人科医に求めることを決めた。

 無資格の医師による違法な手術を防ぐのが狙い。今月中にも、各都道府県医師会に通知し、研修を受けやすい体制整備も進める。

 母体保護法指定医は、中絶手術について研修機関で指導を受けた医師を、各都道府県医師会が審査して決めている。現在、人数は約7000人。産婦人科医の半数程度にとどまる。

 今年3月、警視庁は、無資格で手術を行った疑いで、都内の病院に勤務する医師2人を業務上堕胎容疑で書類送検した。2人は、勤務先の病院に指定医がいたため、自分たちも手術ができると誤解していたという。事態を重視した日本医師会は、再発防止策として、すべての産婦人科医に広く取得を促すことにした。

<以下省略>

※引用元:

違法な中絶手術の防止策...日本医師会、全産婦人科医に「指定」取得を要求へ〔読売新聞〕|ニュース|Medical Tribune

https://medical-tribune.co.jp/news/2017/0612508930/


管理人の反応

(`o´) オオー


ネットの反応

  • 母体保護法指定医の維持にどれだけのお金と時間(講習会など)が必要かわかってやるのでしょうか?中絶やめる選択が増えるだけ。/
  • 背景に性体験の低年齢化と妊娠高齢化もあったり複雑な問題の影も。。。 違法な中絶手術の防止策…日本医師会、全産婦人科医に「指定」取得を要求へ(読売新聞(ヨミドクター))
  • おかしな対策。既得権益を守りたいかのように見える。 なぜ、母体保護法指定医でないのに(=無資格)中絶手術をしたかという、本質的な部分を考えていない(続
  • カトリックや福音派等、宗教上の理由で取得しない産婦人科医もいるんだろうにな…。
  • 一律に管理しようとするこういう考え方は嫌いだ。














関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: