ホーム

記事一覧

RSS

ワシ「わしが育てた」 タカの子どもに巣でエサを与えて育てるワシが目撃され話題に


 5月に発見後観察を続けているハンコック野生生物財団は、タカの子どもは最初“食料”として拾われたものの、親ワシがその後に“育てる”ことに考えを変えたと推測。育ててもらえるように反応を促す“キーとなる行動”を、タカの雛がとっていたのかもしれないと現在の考えを述べています。

 一時的に幸運にもワシに育てられることになったタカですが、いつまで育ててもらえるか、通常親タカに教わるスキルなしに生きていけるのかなど、今後の成長が気になるところです。

※引用元:

ワシ「わしが育てた」 タカの子どもに巣でエサを与えて育てるワシが目撃され話題に

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/news030.html


管理人の反応

(`o´) オオー


ネットの反応

  • 分類上ほぼ同じらしいけど鷹と鷲、クジラとイルカ、フクロウとミミズクの明確な違いを教えてくれ。
  • 星野さんはとうとう関係の薄そうなホークスの選手にで自分が育てたと主張してるのか・・・え?違うの?
  • どう違う>大きいと鷲、小さいと鷹、とはよくいわれますね。
  • この話とは別だけど石川県庁で毎年ハヤブサが子育て。毎年、数羽が生まれ巣立つとか。
  • 「ワシが育てた」ってやっぱりみんな言ってた。初期の託卵はこうして始まったのかな?
  • タカって成人?するまでどれくらいかかるんだろう?独り立ちしたら続報欲しいな。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: