ホーム

記事一覧

RSS

喫煙・受動喫煙とアトピー性皮膚炎…妊娠中、赤ちゃんに影響


 肺疾患や気管支ぜんそくなど、体に様々な悪影響を及ぼすことが指摘されている喫煙。最近の研究では、妊婦の喫煙や受動喫煙によって、生まれてきた赤ちゃんが、アトピー性皮膚炎や乳児湿疹になるリスクが上がる可能性があることがわかった。(鈴木希)

※引用元:

たばことアトピー性皮膚炎…妊娠中、赤ちゃんに影響 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170605-OYTET50035/


管理人の反応

(゚o゚) オオ


ネットの反応

  • 母方に喫煙者の祖母いると発達障害児孫生まれるとあったが、受動喫煙はどうなんだろ。母方の祖父が非喫煙者の妊婦前で煙草ふかしたら、孫に影響はないのか。
  • 受動喫煙の害はもっと知られるべきです。タバコの箱に「周囲の人間の健康を損ねます。タバコは他人がいない場所で吸いましょう」くらい記載するべきです。
  • 妊婦さんは、子供が可愛いなら煙草に近づいちゃいけないね。アルコールやカフェインもあああ。気にしだしたらもっともっと禁止ものいっぱいありそう。
  • タバコ税が減る、農家の票が減るが禁止しない理由じゃあ。与野党に限らず禁止しようという声は出ませんね
  • 喫煙・受動喫煙とアトピー性皮膚炎…妊娠中、赤ちゃんに影響(読売新聞(ヨミドクター))昭和生まれは皆 影響を受けて異常者だらけ?何でもかんでも喫煙者のせいに…罷り通るクソ屁理屈。















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: