ホーム

記事一覧

RSS

倉木麻衣、『コナン』ヒット支える映画と音楽の世界観をつなぐ主題歌


 人気アニメの劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』が大ヒット中だ。4月15日の公開から5月31日までの累計動員500.5万人、64.19億円と5年連続でシリーズ最高興収を更新した。映画ヒットの一方で、倉木麻衣が歌う主題歌「渡月橋 ~君 想ふ~」への注目度も高く、最高5位(4/24付)を記録し、未だその勢いは衰えず発売から7週目(46位、17年06/05付)でTOP50入りとロングセラーとなっている。倉木が『コナン』主題歌を歌うのは今作が実に21作目。すでにファンの間では倉木といえば『コナン』でおなじみ。映画と歌がお互いのヒットを支えあっている。

歌声と歌詞、『コナン』の世界観と合致し、相乗効果でそれぞれがヒット

※引用元:

倉木麻衣、『コナン』ヒット支える映画と音楽の世界観をつなぐ主題歌

http://www.oricon.co.jp/confidence/special/50034/


管理人の反応

(゚-゚) ウムウム


ネットの反応

  • 確かに倉木麻衣ちゃんはコナンの曲たくさん歌ってくれてて、コナンファンからも人気高いけど、アニソン歌手って感じはしないな。ちゃんと倉木麻衣の世界だよね。でもコナンの作品らしさも出してくれてる。
  • 倉木麻衣は良いのだけれど、倉木麻衣至上主義で他のアーティストを脇に追いやるGIZAのやり方が宇嫌でしたね。
  • 『自身のアーティストカラーを損なうことなく、ごく自然な形でアニメの世界観に寄り添っている。』
  • 「Time after time ~花舞う街で~」はコナン曲Best3に入るくらい好きだ。
  • 売上が低迷してくるとカンフル剤のようにコナンのOPかEDになってる経緯を考えるとね。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: