ホーム

記事一覧

RSS

たばこ産業の助成受けた論文はNO! 学会で動き相次ぐ

 たばこ産業からお金を受け取って研究した論文や学会発表は受け付けません――。医学系の学会で、こんな規定を盛り込む動きが相次いでいる。たばこの健康影響の大きさを踏まえ、研究が業界に干渉されるのを防ぐ狙い。特定の団体からの研究助成を認めないとする学会の動きは異例だ。

 病気の原因を探る研究を扱う日本疫学会は今年3月、「たばこ産業から資金提供を受けた投稿や発表は受け付けない」との項目を規定に追加した。「たばこ産業が学術活動を装い、健康被害に関する誤った認識を広めてきた」と問題視した。

 日本たばこ産業(JT)や、JTから寄付金を受ける喫煙科学研究財団などが対象になるという。日本公衆衛生学会、日本癌(がん)学会も昨年、同様の改訂をした。

 JT広報は朝日新聞の取材に「スタンスの違い。学会の動きに干渉や批判をする立場にない」と回答した。

<以下省略>

※引用元:

たばこ産業の助成受けた論文はNO! 学会で動き相次ぐ:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK632H11K63ULBJ001.html


管理人の反応

(゚o゚) オオ


ネットの反応

  • おカネの事を出すと、禁煙活動を推進する厚労省天下り先や、業界からの莫大な裏金が表に出ますよ。!
  • 『泉重千代さんは70歳過ぎてから煙草を初めて120歳まで生きたんだよな。完全に排斥すると不満が爆発するよ。一種の差別だし。』
  • 暗に「これまでの論文には、袖の下がありましたよ」っていっているようなものでは……?学会の浄化作用、そして、われわれ市民のりてらしぃが問われているのかな。
  • 何故ここまで単純なバカをやるわけ?十分な根拠もなしに何でもかんでもタバコのせいにしてると後の祭りになると思うよ。
  • 他の業界にも広がることを期待、だって。となると製薬はどうなんだろう。タバコ産業の広報担当が「スタンスの違い」と言うのはかなり黒い答えに見えるけど。
  • 嗜好品の文化研究はまだ大丈夫ということですね。なら良い。あそこの助成金での文化研究は良いものもあったりしますから。
  • これで命を繋いでいた農家もあったんだよ!全てが悪い言い方やめろ。学者如きがが偉そうに(怒)


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: