ホーム

記事一覧

RSS

東国原、舛添氏に「この人、やっぱり駄目だな」インタビュー記事をバッサリ


 元宮崎県知事でタレントの東国原英夫が31日、ツイッターを更新し、一部週刊誌に掲載された前都知事の舛添要一氏のインタビューを読み「この人、やっぱり駄目だな」とつぶやいた。

 前都知事の舛添氏は昨年6月に知事を辞職して以来、沈黙を守ってきたが、この日、新著「都知事失格」が発売されることから、ここにきて朝日新聞や週刊ポストにインタビューが掲載されている。

 東国原は週刊誌のインタビューを読んだといい「一言でいうと『この人、やっぱり駄目だな』である」とバッサリ。「『何の反省も無い』『今更、お前が言うか?』と総突っ込みされる内容である」と断じた。

 続けて、「恐らく、『公民権停止の猪瀬氏でさえ、マスコミや文筆業で生計を立てられている。俺だって』という事であろう」と元都知事の猪瀬直樹氏の存在を意識したものと推察。「『今後は徹底的な悪者で行くぞ』という覚悟かも知れないし、『あわよくば政界復帰できるかも』かもしれない」と舛添氏の今後の活動について持論を展開していた。

<以下省略>

※引用元:

東国原、舛添氏に「この人、やっぱり駄目だな」インタビュー記事をバッサリ/デイリースポーツ online

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/05/31/0010241039.shtml


管理人の反応

(゚-゚) ウム


ネットの反応

  • 舛添、とことんセコいね。自分が本出すんで、表に出てきたって所が本当に救いようのないセコさ。まだ、自分は悪くないって思ってるよ。
  • 元政治家ってことで、やたら知ったかぶりなところがウザいな。知事としてはどうかしらんが、国会議員では何もしてないのに。
  • 東国原英夫はタレントとして在京在阪メディアに復帰するために政治家及び文化人になった証拠です。
  • 舛添みたいな真性の馬鹿にはつける薬がございません。あきらめろん。
  • 同じコト思った どうせもう政界には戻れないし、炎上商法で本売って食おうとしか見えない












関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: