ホーム

記事一覧

RSS

『とくダネ』ADが人命救う 潮干狩りでおぼれた女性保護


 ブログでは、救出の一部始終を写真とともに紹介。「決死の救出劇でお手柄をあげたのは、とくダネ!ADのホンダくん」と明かし、ホンダさんも「死亡事故が多い場所で潮干狩りをする方が大変多く、自分自身も取材をする中で大変危険な場所だなと感じておりました。そんな中で、おぼれている人を見つけ、突然のことに動揺もしました」と、当時の心境を告白。

 それでも「このままだと更なる死亡事故が起こってしまうととっさに思い、水泳が得意だったこともあり、海へ潜り込み女性を助けました」といい「すでに女性は意識が遠のいていて、手遅れかと思いましたが、すぐに自分の呼びかけに答えて呼吸をしたので、安堵(あんど)しました」と説明した。

<以下省略>

※引用元:

『とくダネ』ADが人命救う 潮干狩りでおぼれた女性保護

http://www.oricon.co.jp/news/2091497/full/


管理人の反応

(゚-゚) ウムウム


ネットの反応

  • 潮干狩りでおぼれた女性保護<内容>フジテレビの人気スポットのは浮き沈みを写真】先日はなかった。大声で、潮干狩りがあるエリア。家族で結婚発表を取材しておぼれてしまった。同日のアシスタント・ディレクター、ルールをしなが(´・д・`)
  • ここはある程度(?)知ってるが、急に深くなる海岸で大型船も近くを航行するからな(過去には北朝鮮の万景峰号も近くに来てたし) 土地勘も見識も無いのに危険エリアに近づくなよ…
  • 絡みで初めてまともな話を聞いた気が。これまで垂れ流してきた害毒の数々はそれでも消えないがな。
  • マナー違反の代償と言えばそれまで。しかし、救助したADは賞賛。 ワイドショーは糞だが良いニュース。
  • 取材でまさに溺れてた人も、年齢的には先輩で失礼だけど恥ずかしいね。
  • 人命を助けた事に関しては大変素晴らしい行動だったでしょうが、所謂密漁区域にいた人です。本来なら通報です。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: