ホーム

記事一覧

RSS

デューク・エイセス解散へ 「いい湯だな」「女ひとり」


 ベテラン男性コーラスのデューク・エイセスが、今年いっぱいで62年の活動に終止符を打つことがわかった。リーダーでバリトン担当の谷道夫さん(82)は、朝日新聞の取材に「声がバリバリ出ているうちに解散します」と話す。

 1955年結成の4人組。米軍キャンプ回りで黒人霊歌やジャズをレパートリーにし、63年に「おさななじみ」をヒットさせた。65年からは作詞・永六輔さん、作曲・いずみたくさんコンビによる「にほんのうた」シリーズを発表し、「いい湯だな」「女ひとり」「フェニックス・ハネムーン」など数多くのヒット曲を放ち、ダークダックス、ボニージャックスと並んで男性コーラスの人気を支えてきた。

 亡くなったメンバーもいたが、メンバーチェンジしながら活動してきた。創設メンバーの谷さんは「まだ声は衰えていないし、キーも下がっていないけれど、この先、お客さんから『デュークも落ちたねえ』と言われるのは避けたい。生き残りや引き延ばしはしたくない。潔く解散します」と言う。

<以下省略>

※引用元:

デューク・エイセス解散へ 「いい湯だな」「女ひとり」:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK5Q514HK5QUCVL01B.html


管理人の反応

(゚o゚) オオ


ネットの反応

  • ベースの槇野さんは明混(当時は明治大学合唱団)の先輩に当たります。 正直寂しいですが、余力を残して解散されるとのこと。 今はただ、心から「お疲れ様でした」。
  • デューク・エイセスってまだ現役だったんだ…。鉄人の「グリコ、グリコ、グーリーコー」をやってた方達だし、昔話に語られる伝説上の人物みたいな印象だった…。
  • 草加市民文化会館でのコンサートで、市民参加のコーラスに娘が参加させてもらいました。岩田さんと谷さんの間に立って歌った思い出をずっと忘れず、今も歌ってます🎶
  • いい歌をたくさんありがとうございます。解散は残念ですが、引き際も大切かもしれません。「筑波山麓男声合唱団」が面白かった。そして「生きるものの歌」も。
  • 個人的に名曲だと思うのは「私の天気図」「虞美人草」。他にもいい曲はたくさんある。解散は残念。
  • 驚き、と、やはり残念な気持ちはあるけど、潔いな。プロとしてのプライドやね。 谷さんももう82歳ということにも驚き。
  • デューク・エイセスは、世代的に酔うわからんと思っていたのに気がついたらミュージカル界でおなじみの方々が入ってたのであった。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: