ホーム

記事一覧

RSS

AKB総選挙inタイが面白い 本家とは違う上位陣

 AKB48グループ恒例となった「第9回AKB48選抜総選挙」の開催まで1カ月を切った。毎年さまざまなストーリーが生まれてきた同イベントだが、その前哨戦とも言える「もうひとつの総選挙」が今年もタイで行われている。

 その名は「AKB48 Thailand General Election」。13年からタイの現地ファンの有志が開催している、ネット投票型のタイ版AKB48選抜総選挙だ。昨年の第4回では過去最多の約2万7000票を集めており、タイでのAKB48人気は年々高まってきている。 同選挙ではAKB48の渡辺麻友(22)が4連覇中と圧倒的な人気を得ており、今年も1週間の投票結果だけを反映させた、いわゆる「速報順位」が発表されている。1位は当然のごとく渡辺で、初出馬ながら昨年のタイ版総選挙で4位に輝いたNGT48の加藤美南(18)が高い人気を維持して2位につける。3位にHKT48の宮脇咲良(19)、4位にAKB48チーム8の小栗有以(15)と続いており、日本の本家総選挙とは違った顔触れが上位に出てきているところが興味深い。ちなみに、タイ・バンコクを拠点とするBNK48への移籍を発表した伊豆田莉奈(21)も昨年の圏外から速報19位へと大きくジャンプアップしていた。

<以下省略>

※引用元:

AKB総選挙inタイが面白い 本家とは違う上位陣 - AKB48 : 日刊スポーツ

http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1827365.html


管理人の反応

(゚д゚) マジ


ネットの反応

  • 私が書いたコラムではありませんが、参考までに。タイにはBNK48もできましたし、「48熱」がさらに上がっていそうですね。楽しみです。
  • だからか! タイでりりぽんが人気あるのは! うん、納得(*^^*) タイ人のBNK48関係者に聞くと「タイでは日本人は美人系よりも、かわいらしい子が好まれる」
  • これは面白い。アイドル研究は長いですが、外国人の視点て大変興味深いです。
  • AKB新聞と日刊スポーツ新潟版NGT48特集を読んでくださっている方はいろいろお気づきかもしれませんが、今年もタイ版選抜総選挙が熱く開催されています。
  • 指原莉乃が日本人の好みとタイ人に誤解されていることに腹が立つ。






















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: