ホーム

記事一覧

RSS

仲間由紀恵が「5代目相棒」固辞 完全NG突き付けた理由


 テレビ朝日の看板ドラマで、その人気からテレビドラマ界をけん引してきた水谷豊(64)主演の「相棒」が、本命視されていた“相棒”候補に完全NGを突き付けられている。3月で終わった「相棒season15」は全話平均視聴率が15・2%とまずまずの数字だった。ただ、水谷の相棒役が反町隆史(43)に代わった「season14」の全話平均15・3%から微減した上、そもそもの期待値が大きかったことなどから、テレ朝内では及第点以下だという。

 制作関係者は「マンネリ感が否めず数字は伸び悩んだ。常々“相棒”役に噂されている仲間(由紀恵=37)を広報課長としてサプライズ出演させましたが、効果はいまひとつ。今年の秋に始まる『season16』からスケジュール調整をして仲間を相棒役に昇格させる案もありましたが、ここにきて仲間サイドは“相棒の仲間”と言われるのがイヤだと固辞。下手をすると次回作は出演を見送る可能性もあります」と明かす。

<以下省略>

※引用元:

仲間由紀恵が「5代目相棒」固辞 完全NG突き付けた理由 - エキサイトニュース

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170523/TokyoSports_687977.html


管理人の反応

(゚o゚) オオ


ネットの反応

  • みんみん芸速(*・ω・*) 芸能にゅーすネット反応まとめ!
  • 完全NG突き付けた理由(東スポWeb) ただ激太りで出れないだけやないのか?
  • 水谷のワンパターンの演技、終わりだろう!
  • やっぱり、相棒はちゃんとした人でなくてはね・・・。
  • 反町で良いのに…>仲間由紀恵が「5代目相棒」固辞 完全NG突き付けた理由(東スポWeb)














関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: