ホーム

記事一覧

RSS

セシール『あのフレーズ』23年ぶり復活 「しもふさ君は幸せそうなのに」は空耳、正しくは…担当者に聞く


 「♪セシール Il offre sa confiance et son amour」。このフレーズを知っていますか? 1980年代から90年代にかけてCMの最後に流れたもので、多くの人が「篠塚君幸せそうなの」「しもふさ君は幸せそうなのに」といった具合に空耳して注目を集めました。先日から放映されているCMでこのフレーズが復活し、話題になっています。どうして再び使うことになったのか? そもそも正しくはどんな意味なのか? ディノス・セシールに取材しました。

※引用元:

セシール『あのフレーズ』23年ぶり復活 「篠塚君、幸せそうなの」? - withnews(ウィズニュース)

http://withnews.jp/article/f0170523004qq000000000000000W00o10101qq000015252A


管理人の反応

(*´-`*)


ネットの反応

  • 懐かしいな。自分は女性バージョンの記憶がある。自分にはセシール♪びよせあそほにゃららめもり に聞こえた
  • そしていくら拒否しても空耳のふりしてダイレクトメールを送り続ける怖い企業です。
  • withnews トリビアの泉にも取り上げられたこともある例のフレーズは冒頭に流れるようになったのね。
  • 懐かし過ぎるw 誰も分からず困惑したフレーズ復活。リバイバルの意味もあろうけど「セシールの伝統」として今後も使って欲しい。
  • ロバート秋山さんの影響…ではないよね(笑)このCMを知ってないとアレの面白さは分からないから。
  • これはあの謎のオヤジ声だから良かったのにぃ~!!
  • 土ワイや火サスなどドラマでは定番のCMでしたね。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: