ホーム

記事一覧

RSS

2歳児のスマホ利用率30.7%、スマホでのネット利用率22.7%~内閣府調査


 内閣府は19日、「低年齢層の子供のインターネット利用環境実態調査」の結果を公表した。9歳以下の子どもの保護者を対象に、インターネットの利用実態などを調査した政府統計として初の全国調査だという。これによれば、インターネット利用率は全体平均で約4割。調査は今年1月、0歳~満9歳の子どもの保護者を対象に実施し、1550人から回答を得たもの。

 スマートフォン(格安スマートフォン、子ども向けスマートフォン、携帯電話の契約が切れたスマートフォンを含む)や携帯電話(子ども向け携帯電話を含む)、PC(ノート、デスクトップ)、タブレット端末(学習用タブレット、子ども向け娯楽用タブレットを含む)、携帯音楽プレーヤー、ゲーム機(携帯、据置型)、インターネット接続テレビのいずれかの機器を利用している子どもは全体の57.4%。いずれかの機器でインターネットを利用している子どもは39.2%だった。

<以下省略>

※引用元:

2歳児のスマホ利用率30.7%、スマホでのネット利用率22.7%~内閣府調査 

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1060671.html


管理人の反応

(゚o゚) オオ


ネットの反応

  • スマホやネットが当たり前の世代。 実際に蒸気機関車の仕組みを教えるのに絵に書いて教えるより動画から探して見せたほうが早かった。 使い方次第でしょ。
  • 頭使って思考させるか、ただ無心になって遊ばせるかの違い。 殆どが後者で子供を取り巻く環境が負け組製造機と化する。
  • スマホは麻薬やタバコくらい中毒性がある。幼児に積極的に使わせる必要などまったくない。
  • 調査結果そのものは後で確認するとして、どこまでを「利用」というのでしょうね。うちの娘さまは最近Siriに「プーさんの画像見せて」等と言うようになりました。
  • 10年後20年後の社会人はこうやって育ってきている。 時代の変化を認めなければ力を引き出すのは難しいでしょうね。
  • 私がパソコンを買ってもらったのは12歳の時なので、このグラフを見る限り今の世の中機械好きには天国かもしれませんね。
  • 次の世代は今の20代より絶対に優秀になる気がする。この子たちの才能を潰さないように老害にならないようにしないとな。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: