ホーム

記事一覧

RSS

清水富美加、所属事務所レプロとの契約終了


 清水は2月11日に出演予定だったレギュラー番組『にじいろジーン』(関西テレビ・フジテレビ系)を体調不良を理由に欠席。翌12日の朝にスポーツ紙が宗教団体「幸福の科学」に出家するため引退すると報じた。同日、幸福の科学より出家を宣言する清水本人の直筆文書が配布され、今後、清水は宗教家「千眼美子(せんげんよしこ)」として活動していくことが発表された。清水及び幸福の科学と、レプロ側とで見解を異にする点もあり、一時は相互に声明を発表する事態にもなったが、2月の時点で清水とレプロの契約は5月20日まで残されていたため、契約の終了時期については別途協議するとしていた。

※引用元:

清水富美加、所属事務所と契約終了

http://www.oricon.co.jp/news/2091060/full/


管理人の反応

(゚д゚) オオ


ネットの反応

  • 彼女を叩いてる連中って創価でしょ?結局は芸能界の中でのカルト抗争的なものでしかなく、正直端から見ればどうでもいい話でしかない。
  • 清水富美加は円満退社。 能年玲奈は本名で芸能活動出来ない。 この差はいったい・・・。 レブロは下衆な事務所なの? 清水富美加、所属事務所レプロとの契約終了(日刊スポーツ)
  • 能年玲奈ちゃんはまだあるし。変な事務所だよなあ。ガッキーも危険だな。ギャラが増えたからとか言っても。同じようになっても仕方ない。
  • さすがにこれ以上芸能界の常識を押し通すのは無理と判断したのだろうね。あとはもう1人も同じように契約終了を正式に宣言して頂きたいところだ。
  • レプロは、能年玲奈、清水富美加と2人を失うことに反省はないだろうね。しかし二人とも本名を名乗れないとは…。新垣結衣が心配。
  • 芸能界の風向き変わる!? 今後も、業界に自浄作用が働いていくことが望まれる。
  • ねとらぼ 清水富美加、所属事務所が専属芸術家契約終了を報告 ねとらぼ 清水さん側と契約終了の時期について協議を進めてきたレプロエンタテインメントは、本間憲代表取締役社長名義で、「この度、弊社と所属タレント・清水富美加との間で締結…


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: