ホーム

記事一覧

RSS

宮崎駿、新作長編アニメーション映画制作を本格始動「若い力を貸して下さい」


『となりのトトロ』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』で知られるスタジオジブリが、5月19日(金)、公式サイトにて宮崎駿監督の新作長編アニメーション映画制作のためのスタッフ(新人)募集を開始した。

2013年公開の長編アニメーション『風立ちぬ』で、長編映画の制作から引退することを正式に発表した宮崎監督。だがその後も、ジブリ美術館用の新作短編アニメ「毛虫のボロ」を制作するなど現場に立ち続け、2016年には、NHKで放送された特別番組「終わらない人 宮崎駿」の番組内で長編映画制作の企画があることが放送され話題を呼んでいた。また「Oscar Week 2017」では鈴木敏夫プロデューサーが、宮崎監督の長編映画制作復帰に言及し、本格的な復帰が期待されていた。

そして本日、公式サイトにて宮崎監督の新作長編アニメーション映画制作のためのスタッフ募集が公表。サイトでは「すでにテレビ等でご存じかと思いますが、宮崎駿監督は最後の長編アニメーション映画に取り組み始めました」と明言され、新作が本格始動することが決まった。

<以下省略>

※引用元:

宮崎駿、新作長編アニメーション映画制作を本格始動「若い力を貸して下さい」 | cinemacafe.net

http://www.cinemacafe.net/article/2017/05/19/49549.html


管理人の反応

(゚д゚) オオ


ネットの反応

  • 「今度こそ、本当に最後」 いや、どっかの閉店セールやプロレスラーの引退くらい信用してないけど、こんなに嬉しい嘘も珍しい。
  • 辞める辞めるって言って辞めないひとが「若い力」とか言ってるの結構腹立つ。彼が作品公開することで他の作品がぽしゃるかもだぞ。
  • 「この間、昔からの大切な仲間を何人も亡くし、自分自身の終焉に関してより深く考える日々が続きました」「年齢的には、今度こそ、本当に最後の監督作品になるでしょう」
  • 「ここに至り、宮崎監督は『引退撤回』を決断し、長編アニメーション映画の制作を決めました。作るに値する題材を見出したからにほかなりません」/宮崎駿、新作長編アニメーション映画制作を本格始動「若い力を貸して下さい」
  • "ここに至り、宮崎監督は『引退撤回』を決断し、長編アニメーション映画の制作を決めました" (ほぼ)4年に一度の風物詩『宮さんの引退撤回』五輪。
  • 的場文男騎手の記録直後に、個人的にはすごく楽しみな知らせ 76歳という年齢を考えると本当に長編は最後かな


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: