ホーム

記事一覧

RSS

フジテレビ再生のカギ握る「とんねるず番組」


 日枝久会長(79)と亀山千広社長(60)がそろって退任するフジテレビの“あの長寿番組”が、テレビ界で注目を集めている。その番組とは、石橋貴明(55)と木梨憲武(55)の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜午後9時)。日枝会長は表面上、相談役に退くが「院政を敷くのは間違いないだろう」というのが、もっぱらの見方だ。だが、一部の関係者から「もし“おかげでした”が打ち切りになれば院政はない。フジは変われるかも」との声が上がっている。

 とんねるずは、日枝会長が編成局長時代に手がけた「夕やけニャンニャン」の司会に1985年に抜てきされてブレーク。「ねるとん紅鯨団」なども社会現象になった。日枝氏が社長に就任した88年には「とんねるずのみなさんのおかげです」がスタート。以来、現在の後継番組「――おかげでした」まで、番組は29年間続いている。

<以下省略>

※引用元:

フジテレビ再生のカギ握る「とんねるず番組」

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/686202/


管理人の反応

(゚-゚) ウムウム


ネットの反応

  • とんねるずを打ち切っても後番組の視聴率がそれ以下になるリスクもあるしブランド力とか番宣に使える点を考えたらまだまだ続けた方が、と思うけどな。めちゃイケも同様。
  • いいともやごきげんようを終わらせても焼け石に水どころか放水すらなかった状態だったのに、なにも分かってない。あーなんか問題起こして停波処分にでもなんないかな
  • みなさんが終わったら、フジが嫌いとかではなく本当に観るもんがない。視聴率って今の世の中機能してんのかな?NETFLIXが番組ごと買い取らないかな~
  • 打開策は、若者対象とは縁を切り、テレビを見てくれる大人のステーションへ舵を切るべき。
  • やっぱり出たねこういう記事。日枝会長と仲良し以前にとんねるずを活かしきれないスタッフにも責任ありそう。






















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: