ホーム

記事一覧

RSS

ワンオペ賛美か子育ての現実か、ムーニーCMに賛否両論 → 対照的なパンパースCMにも注目集まる 各社の思いは


 パンパースのCMに対しては批判意見はほとんどなく、「『子どもは社会の宝』を地でいってる」「パンパースのCM見たら泣けてきました」など称賛する声が多数集まっています。

 ユニ・チャーム広報にムーニーのCMへどういう思いを込めたのか聞いたところ、「子育ての理想と現実の違いに悩むお母さんがたくさんいます。子育てのリアルな日常を描くことで応援につなげたいという思いがありました。けして“ワンオペ育児”を推奨するわけではありません」と語りました。動画の掲出を止める可能性については「削除する予定はありません」と否定。動画に賛否が集まっていることについては「本当にありがたいです。感動したという声や理解してもらいづらい世界を描いてもらってうれしいという声があり、賛否両論はありますが賛同意見の方が多い傾向にあります」とコメントしました。

 また、P&G広報はパンパースのCMについて「パンパースは生まれてくる全ての赤ちゃんの成長を応援したいというのがブランドの信念であり、その信念を伝えたいと思ってこのビデオを制作しました」と制作の意図を語りました。

 母親の忙しさを描く動画と、子どもの大切さを描いた動画。賛否両論はあるものの、どちらの動画にも重要な思いが込められていたようです。

※引用元:

ワンオペ賛美か子育ての現実か、ムーニーCMに賛否両論 → 対照的なパンパースCMにも注目集まる 各社の思いは

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/12/news107.html


管理人の反応

(゚o゚) オオ


ネットの反応

  • ムーニーのやつ、新生児期を思い出す。産後鬱が旦那に理解されなかったこととか涙でる。
  • 香港だったらヘルパーさんのチカラ借りれるからこんな状態になりにくいんだよねぇ。あぁ、香港の育児よかったなぁ…
  • 前者は現実に近い。後者は理想気味。両方を観て総合的に考えればいいんだよね。
  • 子育てを仕事のようなワンオペって言葉を使う方が不謹慎。子育ては無償の愛で行うものであり、親としての本能。
  • ムーニーとパンパースのCMを足したくらいがリアルじゃないかね。ムーニーのCMはみんな絵に描いたような育児をしてるわけじゃないって勇気をもらえると思うけど。


















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: