ホーム

記事一覧

RSS

橋下徹氏 番組共演の小林よしのり氏を酷評「やっぱりバカだった」


 前大阪市長の橋下徹氏が9日、ツイッターを更新し、8日に放送されたテレビ朝日系「橋下×羽鳥の番組」で共演した漫画家の小林よしのり氏について「やっぱり小林よしのりはバカだった」と痛烈に批判した。

 橋下氏は小林氏について「人の話を理解する能力が欠如しているし自分が絶対的に正しいと勘違いしている」「日本の戦争を自衛戦争だと完全に正当化してアメリカの原爆投下だけを非難する矛盾に気付かない」と非難。

 更には「小林よしのりのくその役にも立たない抽象論を持ち上げている連中がいるのが不思議だ。小林は現実の政治の悩みなどを全く気にしない無邪気な乳幼児のよう」と、バッサリ。「番組で憲法論をはじめ現実の政治を少しは教えてやろうと思ったがもう出演しないだって。自分を持ち上げてくれる現実知らずのお友達と仲良くやってろ」と吐き捨てるようにつぶやいた。

 番組では、政治家の暴言、失言についてその裏側を徹底検証。現役政治家や政治評論家などが出演し議論したが、その中に小林氏もゲストとして登場。橋下氏は政治家時代の自身の失言、発言について、米兵による性犯罪が頻発していることに、風俗を活用すればいいなどと発言したことに「それは撤回したが、慰安婦問題はあれは絶対正しい、今堂々言える」などとコメント。それに対して小林氏は「やっぱ危険だよね。口からでまかせでさあ」と話し、橋下氏は「どこがでまかせなんですか」と言い合うシーンもあった。

<以下省略>

※引用元:

橋下氏、番組共演の小林よしのり氏を酷評「やっぱりバカだった」/デイリースポーツ online

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/05/09/0010170882.shtml


管理人の反応

(゚-゚) ウム


ネットの反応

  • だから橋下さんは早く国政に進出してくれ。こんな下らん噛み合わない頓珍漢をやっていてもらちがあかない。橋下の意見には同意できる点が多い。国政に参じて、討論、ディベートできないAHO議員を駆逐してくれ。
  • 自分の脳内理想を絶対の正義と信じて疑わない。共感する身内以外は排除するから脳内世界もどんどん先鋭化して自己矛盾に気付かない。ぱよちんなんてそんなものだろ…
  • 橋下っちゃんよ、こいつのAKB論を見ていれば、単に自分の好みだけで繰り広げる支離滅裂さがよくわかるよ。 しかし、橋下っちゃんは、俺と性格がよく似てるわwww
  • online ←この発言ではっきり判ったのはSNSの議論で相手をバカ(大阪弁ならアホ)呼ばわりしても名誉毀損にならないということ。よし、使える。
  • 小林氏は天皇陛下の退位の問題が原因だと思うけど、安倍総理憎しで目が曇っているようだから、できたら落ち着くまで少し待ってあげて欲しいなー。
  • 国政政党日本維新の会の法律政策顧問による、民間人に対する言葉。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: