ホーム

記事一覧

RSS

「宗像・沖ノ島」世界遺産登録、条件付きで勧告


 ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界文化遺産に、福岡県宗像(むなかた)、福津(ふくつ)両市の「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」が登録される見通しとなった。事前審査する諮問機関が「登録」を勧告したためだが、認められたのは主要な構成資産5件のうち沖ノ島だけで、それ以外は除外するとの条件が付いた。7月2日からポーランドである世界遺産委員会で最終的に判断される。

 フランス・パリの世界遺産センターが5日、諮問機関の国際記念物遺跡会議(イコモス)の勧告を日本政府に伝えた。勧告は「登録」▽追加情報の提出を求めた上で次回以降の審議に回す「情報照会」▽より綿密な調査や推薦書の本質的な改定が必要な「登録延期」▽登録にふさわしくない「不登録」の4段階で評価される。

 遺産群は、「日本書紀」にも登場する海の女神が鎮座する宗像大社沖津宮(おきつみや)がある沖ノ島▽本土から約11キロ沖の大島にある中津宮(なかつみや)と沖津宮遥拝(ようはい)所▽本土にある宗像大社辺津宮(へつみや)▽信仰を支えた宗像族の墓とされる新原(しんばる)・奴山(ぬやま)古墳群――など。「古代祭祀(さいし)の変遷を示す考古遺跡がほぼ手つかずの状態で残されている」などとして2009年、国内候補の一覧表「暫定リスト」に記載され、15年の文化審議会で国内推薦候補に決定。イコモスが昨年9月、現地で調査した。

<以下省略>

※引用元:

沖ノ島、世界文化遺産へ 条件付きで登録勧告:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK4W05FKK4VUCVL02Q.html


管理人の反応

(゚д゚) マジ


ネットの反応

  • もう地元のメディアはブーブー言ってるんだよね。 事実上の経営母体である宗像大社が入らないからねー。 でも、こうなると禁足地としての維持が大変になるかもね。 ヘンな油を撒かれたりしかねない。
  • 長崎のキリシタン関連は取下げ・再チャレンジになったけど、こっちは通ったか。沖ノ島だけで陸地側の史跡は削られちゃったけど、そこは粘らずに申請を修正するんだろうな…。
  • 沖ノ島を否定するつもりはないが、近年世界遺産認定が乱発しすぎてその存在価値が薄くなってきている気がする。町おこししたいが為にここもここも、というのは賛同出来ない。
  • 福岡県民だが行った事がない、っていうかそもそも行けないんだよなぁ…まぁ何はともあれ、どんたくの翌日に発表とか、祝いめでたの若松さまだ!
  • 毎年毎年選んで、世界遺産? 安っぽいイベントになってきたな。 選ばれたところで管理する訳でなく丸投げなら、モンドセレクションより意味ないお遊びになってきてる。
  • 他の世界遺産でも宗教上の理由で女人禁制を守っているところがあるし、観光目的での立ち入りを禁止されてるところもある。沖ノ島も守られますように。
  • ガイジンがどうしても理解できないのでえれば、無理にねじまげてまで登録目指す必要無いよ。 観光資源の前に神さんやねんから、そのために今のありよう変えると言うのは話が逆


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: