ホーム

記事一覧

RSS

プリンセス天功 水中大脱出で3度死にかけ、刃物ショーで骨折&血だらけ


 イリュージョニスト・プリンセス天功が2日、TBS系で放送された「マツコの知らない世界」に出演。代名詞でもある『水中大脱出』に失敗し、3度救急車で運ばれたことなど、命がけのショーの秘話を明かした。

 母親のいとこが初代・引田天功さん(故人)のいとこだった縁で、女優を目指していた天功が“弟子入り”。1978年にアイドルとしてデビューし、79年に初代・天功さんが急逝したことを受け、80年に二代目・引田天功を襲名。『水中大脱出』を成功させるなどして、一躍、時の人となった。

 天功は代名詞の『水中大脱出』について、「(これまで)3回失敗して、救急車で運ばれて。全然、安全じゃないんです」と命がけのイリュージョンであることを説明した。

 ある時は、手錠が抜けず、水槽のフタも開かず、絶体絶命のピンチに。急きょ緞帳(どんちょう)を下ろし、消防隊員にフタを壊してもらい、担ぎ出され、人工呼吸で生き返ったという。

 「水の中では息ができず、すっごい苦しいんです。初代・引田天功が全部ガチ(でイリュージョン)だったんで、私も全部ガチ」と3度死にかけたことを明かした。

 また、箱の両側から計26本の刃物が突き刺さるショーでは、失敗し、16本の刃が体に刺さったことも。この時は「肋骨が4本骨折、3本にヒビが入って」と告白。頭や足にも刃が突き刺さったという。当の天功は、刃物が体中に刺さった瞬間から意識がなくなり、意識がないまま公演を続けていたが、前の席の客らが血だらけであることに気づき、急きょ緞帳を下ろし、病院に運ばれた。

<以下省略>

※引用元:

プリンセス天功 水中大脱出で3度死にかけ、刃物ショーで骨折&血だらけ/デイリースポーツ online

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/05/02/0010151539.shtml


管理人の反応

(゚-゚) ウムウム


ネットの反応

  • テレビ見てたから知ってる。 取材して内容が被ったあるいは被せたかと思ったら、終始完全に番組の議事録だったでござる。 記者にはどうやったらなれますか?給料は?
  • プリンセス天功に何かがあったら小明(あかり)が後継かな。朝風まりに似てるし。
  • 昔、だいたひかるさんに「プリンセス天功さんは~、何よりも~、メイクがイリュージョン」というネタを提供したっけ。
  • 天功様-米軍-自衛隊と共同で、金正恩を籠絡し、拉致被害者を奪還するマジックはできないものか
  • 今すぐリサーチ!ザ・時事ネタ
















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: