ホーム

記事一覧

RSS

題名変更で話題の「サヨナラ、えなりくん」初回視聴率は2・4%


 4月30日深夜に放送されたAKB48の渡辺麻友(23)が主演のテレビ朝日系連続ドラマ「サヨナラ、えなりくん」(日曜・深夜0時40分)初回の平均視聴率が2・4%だったことが1日分かった。

 同ドラマは当初、“平成の阿部定”のテーマで「サヨナラ、きりたんぽ」というタイトルだったが、きりたんぽの地元・秋田県などの抗議を受けて撤回。なお、きりたんぽは渡辺が演じる恋多きOL・桐山さおりが通う飲食店の看板メニューだった。

 前週まで「Get Sports」などスポーツニュースを放送していた枠でドラマを開始した同局。作品もタイトル、内容ともに一新され、きりたんぽに替わってタイトルに躍り出てきたのが俳優・えなりかずき(32)。理想の恋愛を追い求める桐山と、えなりが演じる腹黒男が純愛コメディーを繰り広げるストーリーになった。

<以下省略>

※引用元:

題名変更で話題の「サヨナラ、えなりくん」初回視聴率は2・4%

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170501-OHT1T50124.html


管理人の反応

(゚д゚) オオ


ネットの反応

  • なんちゃってAKB女優たちなんか使うべきじゃないよ。ドラマに出れば「女優」なのかもしれないが、本物の女優に失礼だ。演技の上手い女見たことないし。
  • 題名変更で話題の「サヨナラ、えなりくん」初回視聴率は2・4%(報知)これ、観てみました。正直、意味など求めてはイケナイ内容でしたね(^^;;どんなに悪い男でもお金など実質被害がないのなら、縛るなど監禁的な成敗はしてはいけません…。
  • ← 2.4%に入ってます。スライドショーの編集とか形式変換に時間かかって、たまたま放送時間だったので見てた。豆腐プロレスの方がおもしろい… QT
  • 炎上騒ぎもあり気になったので見てしまったがまあまあだった。30分だからあっという間に終わっちゃうしね。渡辺麻友が怒った際の怒鳴り演技もさまになっていた。
  • 脚本に合わせて役者を決めるのではなく、役者に合わせて脚本を変える。これが日本ドラマのレベルか。
  • 嘘で塗り固めたドラマより、東日本や熊本の被災者ドキュメントやれば? 名ばかりの報道はいらない。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: