ホーム

記事一覧

RSS

テレビ番組内での“重大発表”、視聴率アップだけでない利点とは?


 アンジャッシュの渡部建と女優の佐々木希が『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系/4月9日)の3時間スペシャルで結婚を発表し、平均視聴率20.2%(瞬間最高視聴率24.2%)という高視聴率を記録した。キーとなったのは、予告CMから番組内でも煽りまくった“重大発表”というフレーズ。重大発表で視聴者を惹きつける手法は日本テレビの“十八番”でもあるが、最近は他局でも使われるようになってきた。視聴率アップ以外に“重大発表方式”の利点とはどこにあるのだろうか?

日テレ・24時間テレビで培った“発表方式”が増加

 この重大発表方式、その手法や実績においては、やはり日本テレビの独壇場であると言っていいだろう。4月15日放送『嵐にしやがれ』の3時間スペシャルでも、今年の『24時間テレビ』のメインパーソナリティーを嵐の櫻井翔、KAT‐TUNの亀梨和也、NEWSの小山慶一郎の3人が務めることが“発表”された。『行列のできる法律相談所』でも『24時間テレビ』のチャリティマラソンランナーを発表することが“定番化”している。

<以下省略>

※引用元:

テレビ番組内での“重大発表”、視聴率アップだけでない利点とは?

http://www.oricon.co.jp/special/49967/


管理人の反応

(`o´) オオー


ネットの反応

  • (オリコン)::記者発表の記者らが、発表者の人権・人格に思いを馳せ、質疑応答に、節操と品位を持って行なわないと、記者会見などは忌諱され、FB・番組内発表などに取って代られていくだろう。公人と言えど人権がある。
  • あー。もう重大じゃないってわかったので、それをやった瞬間変えます。出し惜しみして言わずまた前に戻るとか、ほんっと馬鹿にしてるな。
  • なるほど、記者会見と違って不意な質問で失言する危険が少ないと。その意味ではブログでの重大発表と似てる。記者も信用が
  • 三流TVの日テレのマネをしてどうするんだ、だから視聴率が悪いんだ。三流芸人と三流モデル上がりか、こいつらは。
  • 下手にやったら、体のいい大本営発表またはシナリオ通りの裁判と判決だ。























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: