ホーム

記事一覧

RSS

『マッドマックス』トム・ハーディ、泥棒を爆走追跡の末に逮捕


 映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『ダークナイト ライジング』などで知られるイギリス人俳優のトム・ハーディが、現地時間23日、イギリス・ロンドンの路上で、スクーターを盗んで事故を起こした若者を追跡し、市民逮捕したという。

【写真】私生活もマッドマックス?『怒りのデス・ロード』フォトギャラリー

 事件が起きたのはロンドン南西部リッチモンドの路上で、盗んだスクーターで事故を起こし逃走した若者を見たトムは、事態を把握するとすぐに犯人を追跡。民家の庭を通り抜ける追跡劇の末に犯人を捕まえたという。

※引用元:

『マッドマックス』トム・ハーディ、泥棒を爆走追跡の末に逮捕

https://www.cinematoday.jp/page/N0091249


管理人の反応

(゚д゚) マジ


ネットの反応

  • これを読んで、よし、俺も、とは思わない事だ。かなり格闘技の経験があっても、実戦は違うし、ヘタをすれば殺されてしまう。米国で、犯人を追った日本人が叱責された例もある。
  • すげぇな、とっさに体が動いたんだろうなー。過酷な撮影経験で身も心もMADになっているのか。しかし相手が銃でも持ってて反撃されなくて良かった。
  • 笑った 犯人を捕まえた後、トムは彼らの武器所持の有無を確かめ、周囲に「クソったれをつかまえたぞ」と知らせたとのこと。
  • 世紀末を戦うマックスは悪党どもがのさばる2017年のロンドンへと辿り着いたァ!!(ナレーション:千葉繁
  • なんなら車はV8エンジンのインターセプターorウォータンクで助手席にはフュリオサもいて欲しい!! マッドマックスは終わらない☆…
  • 数々の修羅場を再現してきた相手とはいえ、一介の市民に逃走ルートを当てられるほうもどうかしてる。
  • さすが俺たちのトムハ、だてにマックスやベインやブロンソンを演じてないっすね!(・∀・)


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: