ホーム

記事一覧

RSS

三ツ矢サイダーCMが炎上 制作サイドは炎上リスクにどう備えているのか?

 ビルの屋上でトランペットを演奏する女性。その背後から2人の女性が体ごとぶつかり、驚いた彼女はトランペットを口から放してしまう……。

 一見、なんてことのないシーンだが、これが物議を醸すことになった。

 問題となったのは、俳優・神木隆之介と女優・芳根京子が出演するアサヒ飲料・三ツ矢サイダーのCM「僕らの爽快」編。

 このCMを見たトランペット奏者がTwitterで危険性を指摘し、その後に拡散されて、相次ぐ非難が続出したため、同社はお詫びとともにCMの掲出を取り止めている。

※引用元:

三ツ矢サイダーCMが炎上 制作サイドは炎上リスクにどう備えているのか? | THE PAGE(ザ・ページ)

https://thepage.jp/detail/20170424-00000003-wordleaf


管理人の反応

(`o´) オオー


ネットの反応

  • ただの八つ当たりクレームと、差別的表現とか危険な行為についての指摘とはちょっと違うよね。表現の自由って問題じゃない。傲慢と無知が問題。
  • 不快なCMが増えている。入れ墨が入っている奴を平気で使ったり、怪しい弁護士事務所がCMしたり整形外科が気持ち悪いCM流したり。
  • 一億層クレーマーではなく、クレーマーの多くは単なるイチャモン。何でも過剰反応する流れができることで息苦しい社会になるのでは?論破ろん。
  • この記事を書いたライターにも、『「半ばイチャモンとしか思えない理不尽な声」と視聴者を揶揄するとは何事だ!』というクレームくるかもな!
  • 実際に歯が折れたことがある奴がクレームいれてるわけではなくて、トレンド入りしたから便乗して叩いてる奴が大半。あんなもんほっとけばいいんだよ
  • (THE PAGE) 献血できない私は欠陥品の烙印を押された気分になるので献血のCMをやめてくださいって言えるの?
  • 「クレーマーに萎縮」って矮小化しすぎだろこの記事。「好感度を得るためのCMで好感度を下げてどーすんだ」ってだけの問題で作り手の視点が客と乖離してるって事じゃん


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: