ホーム

記事一覧

RSS

チケット転売&ダフ屋対策、法整備に本腰 サカナクション・山口が切実訴え


 深刻化する「チケット高額転売とネットダフ屋行為」の抑止に向けた現状報告会が21日、都内で行われ、『ライブ・エンタテインメント議員連盟』に参加する石破茂氏をはじめ、音楽業界関係者、舞台・コンサート関係者、アーティスト代表として5人組バンド・サカナクションの山口一郎が出席した。

 確認できる範囲だけで、サカナクションの関連商品やチケットの転売出品は500件以上、累計取引数は約1万6000件を超える。山口は「僕たちを支えてくれているファンの方が一番被害に受けている。チケットは、演出や場所の価格など細かいことを考えて決定している。それを何も関係のない方がその何倍、何十倍の価格で転売して利益を得ていて、ミュージシャンとして許せない」と強い憤りを口にした。

 続けて「健全な音楽ファンが健全に文化を楽しめる環境に戻ることを切に願っています」と切実に呼びかけた山口。今回、議連が本格的に始動し「素晴らしい第一歩になった」と手応えをにじませた。

<以下省略>

※引用元:

チケット転売&ダフ屋対策、法整備に本腰 サカナクション・山口が切実訴え - エキサイトニュース

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170421/Oricon_2089545.html


管理人の反応

(゚д゚) オオ


ネットの反応

  • サカナクション・山口が切実訴え・・・法整備しても解決しない。それは他人任せでNGな考え方。申し込みは往復はがき&抽選にすればOK! ブラック住所は排除するだけ。簡単です。みんな その手間を嫌うの?
  • 転売が悪いとは言えない気がする□値段のあげ方に問題があるだけでそこまで騒ぐことなのかな? なんなら外国みたいに撮影OKとかにすればライヴの価値も下がって転売がなくなるかも。 ---
  • 転売屋とかダフ屋が問題なのは当然として、チケットの正規販売で購入者が席を選べないシステムこそどうにかしてほしい。発券するまで座席が分からないなんてバカげてる。
  • この問題は感情論では絶対に解決しない。ダフ行為を厳しく取り締まったからといって、ライブ観たい度数高い人から順にチケットを得られる訳でもない。
  • 急用で行けなくなった場合でもそのチケットが紙くずになることもあるわけで。実際去年のAIRJAMはリセールでも売れなかったから1人で2人分の値段w
  • 転売屋は好きじゃないけど、「個人」の都合で法整備なんてできるわけねえだろって話。チケット転売を禁止するならそれ以外の全ての物も転売禁止にする必要があるだろ。
  • 純度100%のファンの方々の声を聴いて、至極心苦しかったこの件。とても深刻。このまま蝕まれてばかりじゃアカン!退治せねば!


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: