ホーム

記事一覧

RSS

噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か


海外メディアEurogamerは、任天堂が「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」の後続製品「ミニスーパーファミコン(SNES mini)」を2017年に発売すると報じています。

正式名称どころか発表すらされていない「ミニスーパーファミコン」ですが、Eurogamerが任天堂に近しい関係者から得た情報によると、同製品は2017年クリスマス時期に発売予定で、既に本機の開発は進んでいるとのこと。また、同メディアは、ミニファミコン生産が一旦終了した主な理由が、このミニスーパーファミコンの計画にある、とも伝えています。

ちなみに、「ミニファミコン」は、2016年11月10日に発売されたゲーム機で、30本の名作ファミコンソフトを収録。2017年2月には全世界販売台数150万台達成も報じられていました。

なお、海外大手メディアEurogamerやGameSpotなどは「ミニスーパーファミコン」について任天堂に問い合わせたものの、コメントは届けられていないとのことです。

<以下省略>

※引用元:

噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か | インサイド

https://www.inside-games.jp/article/2017/04/19/106659.html


管理人の反応

(`o´) オオー


ネットの反応

  • ファミコンミニの基盤は高性能なやつで、中身書き換えるだけですぐスーファミになるらしいね。つまりガワだけでいける。
  • ファイナルファイト2と初代熱血硬派くにおくんを頼む!
  • クラシックミニが安定供給されないまま製造中止。。。 転売ヤーの勝利に終わった販売方法を思うとこれも複雑
  • 任天堂はSwitch増産体制で、そっちにかまけてる余裕はないだろうけど、出てきたら喜んで買っちゃうやつだなぁ。
  • おお!その次はぜひミニツインファミコンかミニゲームボーイミクロを出してくださいおねがいします。
  • 初代熱血硬派くにおくんとライブアライブが収録されてたら買う。
  • あえて情報をリークして噂話として広めるという手法もあると聞きますが、実際はどうでしょう。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: