ホーム

記事一覧

RSS

日本人選手が派遣できない eスポーツが“メダル種目”になるも……協会が抱える課題


認可団体となるには、例えば「そのスポーツの国内唯一の代表団体であること」という条件を満たす必要がある。だが日本国内には、JeSPA以外にも、一般社団法人e-sports促進機構、一般社団法人日本プロeスポーツ連盟という2つの団体があり、条件を満たしていない状態だ。「仲が悪いというわけではなく、それぞれの団体で役割が異なっており、JOCからは統一を求められている。話し合いで解決したい」(筧さん)。

課題はそれだけではない。国内に複数の支部を持っていること、国内大会を開催していること――などの条件も満たさなければ、JOCの認可団体にはなれない。JeSPAは、2016年と17年に「日本eスポーツ選手権大会」を開催したほか、17年度内には18カ所の国内支部を設けるという。

「いくらメダル種目になっても、日本人が出場しなければ、eスポーツの認知度向上にはつながらない。日本人選手を派遣できるかどうかが鍵」(筧さん)

<以下省略>

※引用元:

日本人選手が派遣できない eスポーツが“メダル種目”になるも……協会が抱える課題

http://www.oricon.co.jp/article/173820/


管理人の反応

(゚д゚) オオ


ネットの反応

  • 動体視力、反射神経、正確に素早くコマンドを入力する筋力、囲碁将棋チェストは明らかに異なる。スポーツでいうなら射撃に近い部類。
  • 最初はどの競技もそんなもんだと思うけど、やっぱり隠れゲーマーは多いし、プロになるのに不安の方が大きいからまだまだ発展途上。 ↓↓↓
  • まずゲームの地位向上を…というか日頃散々オタクを犯罪者予備軍扱いしといてまあ。
  • LoLだってシル上位あたりからプレイ時間が10時間以上/日なガチ勢増えてくるしな。ブロ下位は別の意味でアレな人たち多いが・・
  • ITmedia NEWS まあ、遊びとしか思われんだろうなとは思う。 ぶっちゃけ僕自信も内心「そこまでのコンテンツか……?」って意識あるもの。
  • 札束で殴る事に慣れて、フェアな仕様で対戦することに慣れさせる事が大事。つまり対戦なのにガチャゲー氏ね
  • そもそも、eスポーツという言葉自体が苦手。ゲームはゲームであってスポーツじゃない。ゲームは競技じゃなく娯楽の方が気楽でいい。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: