ホーム

記事一覧

RSS

悪化する宇宙ごみ問題、「飛んでいる弾丸」75万個 専門家


【4月19日 AFP】ドイツ・ダルムシュタット(Darmstadt)で18日、宇宙ごみ(スペースデブリ)に関する会合が開幕し、過去60年間の宇宙探検の結果として地球の衛星軌道上に宇宙ごみがたまり、宇宙空間での任務に影響を及ぼしている問題が悪化していると警鐘を鳴らした。

 同会合での報告によると、人工衛星や探査機を破壊するほどの大きさの宇宙ごみはこの四半世紀足らずで倍増しているという。

 最高時速2万8000キロで地球の軌道を周回している宇宙ごみは、たとえ非常に小さな物でも、人工衛星や有人宇宙船の表面を損壊するほどの衝撃力を持っている。

 欧州宇宙機関(ESA)の宇宙ごみ問題に取り組む部署で責任者を務めるホルガー・クラッグ(Holger Krag)氏によると、1993年には地上のレーダー観測によって、地球軌道上に10センチ以上の大きさの宇宙ごみが約8000個確認されたという。この大きさのものは、衝突時に壊滅的な被害をもたらす。

<以下省略>

※引用元:

悪化する宇宙ごみ問題、「飛んでいる弾丸」75万個 専門家

http://www.afpbb.com/articles/-/3125581


管理人の反応

(゚д゚) マジ


ネットの反応

  • 地球上だけでもゴミ問題深刻なのに、宇宙まで汚しているのか?人類!このままじゃ私たち地球人は厄介者として滅亡させられるよ。太陽系評議会ではどうなのか?
  • 原発もそうだけど、その後の後処理を考えない開発を果たして進化と呼べるのだろうか。
  • ゴミは打ち上げに比例して増えていく、掃除の技術は出来ないと思います。 将来的にはゴミの自然消滅...
  • 宇宙ゴミと等速に近く並走する宇宙網・磁石で捕捉する?等、良いアイデアはないのか・・・
  • 宇宙ステーションで生活してる人はやばいかもね。そう簡単に救助できる環境じゃないし。
  • 専門家(AFP=時事) 中国とロシアが、人類の宇宙進出を防ぐため、地球上空に宇宙ゴミで、フタをしてしまったんだな。 (*'▽')


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: