ホーム

記事一覧

RSS

いまだ紅白落選に恨み節 和田アキ子の屈折したラブコール


 和田アキ子(67)のNHKへの恨み節が凄いと話題だ。

 和田が司会のTBS系「アッコにおまかせ!」で16日、フィギュアスケート浅田真央の引退会見を取り上げた際、「トリプルアクセルに声をかけるとするなら?」の質問がNHKアナのものだったと知るや、「NHKの人なんですか? じゃあちょっとコメント差し控えさせていただきます」とそっぽ。「私、意外に水に流せないんです。去年、ちょっと……」と続け、年末の紅白落選をいまだ根に持っていることをにおわせた。

 この秋に歌手デビュー50周年を迎えるベテランらしからぬ公共の電波での恨み節、それだけのわだかまりを胸に抱えているということか。ベテラン放送記者が言う。

「和田さんが2016年紅白に並々ならぬ思いを持っていたのは間違いありません。落選となった出場歌手の発表当日に『正直悔しい気持ちもあります』などとマスコミを通じて心情を吐露し、その翌日にラジオで『今年は(紅白を)見たくない』と言い、年が明けてからも『(NHKは)もうちょっと大人の対応をしてほしかった』などと、事あるごとに不平や文句を言ってきた。今回のNHKアナの質問では『今度こそ困ると思ったんじゃないか、こんな質問、普通しない』と、浅田真央をわざと困らせるためにしたんじゃないかとまで言ったのは、冗談にしても周囲は誰も笑えません」

※引用元:

いまだ紅白落選に恨み節 和田アキ子の屈折したラブコール | 日刊ゲンダイDIGITAL

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/203765


管理人の反応

(゚o゚) オオ


ネットの反応

  • 物事には時代もあるので行進に託すという気持ちも必要だ。毎年ヒット曲があるなら誰も納得しないがない以上区切りは付ける事も必要だと思う。
  • 出たいなら実力でオリコン上位になるような歌出せよ。 バーターやら過去の貢献度とか歌手の力じゃない所で出たとしても視聴者は納得しないよ。
  • 記事詳細|Infoseekニュース 体も態度もでかいが、小心者という噂はホンマやな。批判が怖くてTwitterも見ないそうだから。
  • 67のおばあちゃんでも、しがみつきたいんやなぁ、、(本当なら)人間の業の深さを垣間見る記事。
  • ネタりか 周りにイエスマンしか置かないと、こうなる。
















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: