ホーム

記事一覧

RSS

<吉岡里帆>「カルテット」“悪女”後もCMオファー増 「びっくりしています」


 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「あさが来た」以降、昨年4月から4期連続で連続ドラマに出演し、3月まで放送されていたTBS系の火曜ドラマ「カルテット」では、人の心をもてあそび、何をやっても悪びれない徹底した“悪女ぶり”で強烈なインパクトを残した女優の吉岡里帆さん。一方では、テレビで顔を見ない日はないというくらいCM起用が続き、「カルテット」後も「すごく広告やCMのオファーをくださるようになって、びっくりしています」と明かす吉岡さんに、仕事に対する思いを語ってもらった。

 ◇「カルテット」出演で身近な人まで疑いの目

 女優として大きな注目を集めたのが2015年後期の朝ドラ「あさが来た」。以降「ゆとりですがなにか」(日本テレビ系)、「死幣-DEATH CASH-」(TBS系)、「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」(関西テレビ・フジテレビ系)、そして「カルテット」と民放連ドラへの出演が続き、昨年から今年にかけて、まさに“駆け抜けた”と言わんばかりの活躍を見せた。吉岡さんも「とにかく目まぐるしくて、1年のはずなのに5年ぐらい過ごしていた気分」と振り返る。

<以下省略>

※引用元:

吉岡里帆:「カルテット」“悪女”後もCMオファー増 「びっくりしています」  - MANTANWEB(まんたんウェブ)

https://mantan-web.jp/2017/04/16/20170415dog00m200032000c.html


管理人の反応

(゚-゚) ウム


ネットの反応

  • 仕事で悪女やって成功するとCM増えるよ。仕事で名前売れば善役でも悪役でも需要が増える。
  • ZOZOTOWNの“ツケ払い”CMは今後足引っ張りそうだよね…。 問題になりつつあるし。
  • …カルテットの時のイメージが強すぎて逆に気掛かりになる所も。
  • 悪女役でCMが増えるのは人気が本物の証。
  • 「ゼクシィ」「UR」「綾鷹」「ZOZOTOWN」など。気が付けば、CMで吉岡里帆を観ない日がないくらいに












関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: